PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

松井一郎知事、橋下徹市長維新の党を離党。原因の柿沢幹事長は続投。

      2016/09/12

Pocket

維新の党の柿沢未途幹事長が9月13日に投開票される山形市長選で野党候補を

応援したとして、松井一郎大阪府知事ら大阪系の議員から幹事長辞職を求められていた

問題で、柿沢未途幹事長は辞任をしないとした事に大阪系議員が反発し松井一郎大阪府

知事と橋下幹事長らが党顧問を辞任するとし、さらには党を離党するとして問題になって

いましたが、今日になり維新の党松野松野頼久代表は昼頃、国会内で両院議員懇談会を開

いた結果、柿沢未途幹事長の続投が決定しました。

これにより、松井一郎氏と橋下徹氏は党顧問を辞任、さらには離党という事になりました。

AD

今回問題となった山形市長選とは?

今回の問題の発端は柿沢未途幹事長が9月13日に投開票される山形市長選で野党候補

を応援した事がきっかけになっています。

山形市長選は9月6日に告示されますが、立候補者は

無所属 五十嵐右二氏(64)

元防衛省職員 梅津庸成氏(48)=民主・共産・社民・生活推薦

元経済産業省職員 佐藤孝弘氏(39)=自民・公明・次世代・改革推薦

の3人が今のところ立候補を予定しております。当然今後新たな候補者が出てくるのかもしれ

ません。で、今回維新の党の柿沢未途幹事長はこの3人のうち梅津庸成氏を応援していたのです。

党の地元組織は反対していたにもかかわらず、それを押し切った形の応援に大阪系の議員達が

一斉に批判したのでした。

 

柿沢未途幹事長とはどんな人か?

 

柿沢未途氏

KGGPFn7U

1971年1月21日 ベルギー生まれ。

妻は都議会議員を務めている野上ゆきえ。戸籍は柿沢姓。

東京大学法学部卒業後、NHK長野放送局に入社。

 

1999年、父・柿沢弘治氏が東京都知事選挙への出馬するものの、石原慎太郎氏に敗北。

この柿沢弘治氏の都知事出馬を理由にNHKを退職。
翌年の衆議院議員選挙で父・柿沢弘治氏が当選、国政に復帰したため、柿沢未途氏は父の

秘書を務める事に。

 

2001年に江東区から都議会選挙に当選に都議となる。その後民主党に入党し、2005年の都

議会選挙で再選。


2008年に酒気帯び運転による自損事故を起こしてしまい、さらには飲酒の発覚を免れようと

食べたと報道される。その後に都議会議員を辞職し、民主党を離党。

 

2009年に、みんなの党に入党。同年8月の衆議院議員選挙で小選挙区からは落選したものの、

比例で復活当選する。

 

2013年にみんなの党を離党。

 

2013年12月、結いの党の結党に参加、政策調査会長に就任。2014年9月、日本維新の会と結いの

党が合流。維新の党となり、引き続き政務調査会長に就任。

 

大阪系は今後の維新の党離脱を見越した動きか?

今回の松井一郎知事、橋下徹市長の離党は地方議員にも少なからず影響を与えています。

表向きの理由は11月22日に行われる大阪府知事、市長両選挙選に集中したいとも言っ

ていましたが、この流れは関西維新の会を政治団体として届け出ていた22日の動きと合わ

せると、維新の党の東京系の揺さぶりと考えられるのですが、もしかするとすでに党離脱の

シナリオもできているのかもしれません。

現実問題として柿沢未途氏の幹事長辞任は東京系がかなり反対していたようなので、このあた

りも東京系vs大阪系の駆け引きはますます激しくなる事は避けられないでしょう。

AD

 

 - 政治, 関西政治