PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

リング☆ドリーム 「灼熱の水着勝負~Ah!夏休み~」 10日目

      2015/11/24

Pocket

登場人物 中村クラウディア プロミネンス加藤 KATON 他

今日はキング・オブ・マッスル(KOM)に関するお話です。加藤氏の下に中村氏が訪ねて来

ました。どうやら中村氏は次のKOMの対戦相手が気になるようです。加藤氏は自分と豪徳寺氏

の勝者が次の対戦相手だと答えたのですが、中村氏には物足りなく映ったようでした。

KOMはタイトルの性質上どうしても参加要件が限られてきますので、どうしても頭数が足りなく

なりがちになってきます。

F813112D17~41肉体派のレスラーを探すとなるとどうしても人数が限られてきます。

アイアン羽佐間氏は以前加藤氏が声を掛けたようですが、今回のKOMは辞退しています。

そこで次の候補に上がったのが、ジャスティスX氏でした。彼女は衣装に隠れてはいるもの

の実のところかなりの肉体派であることが加藤氏は確認しています。

ところが・・・衣装で肉体が隠れているが故に肉体を披露する場であるKOMには不釣り合い

・・・となってしまいジャスティスX氏の線も消えてしまいました。

そこで中村氏が次に出してきた名前は、KATON氏でした。KATON氏はダメなのかと加藤氏

に問うと・・・・

F813112D17~23どうやら失念していたようです・・・。

 

そこで改めてKATON氏にKOMの参加を呼び掛けます。

KATON氏は「何でいまさら?」と困惑の表情。

それに対し加藤氏はバツが悪そうに、

F813112D17~15いや、兄貴て・・・いくら気持ちが揺さぶられててももう少し冷静に説明しないと・・・

まぁKATON氏は「ダンディ」の2つ名を使ってますけど。

まあ結局KATON氏はKOMの参加を受け入れることになりました。これで中村vsKATONの

対戦が決まったわけです。加藤氏はKOMにKATON氏を入れなかった事を詫びていましたが

KATON氏は状況を把握して何事も無く加藤氏の詫びを受け入れていました。

 - 正規軍