PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

リング☆ドリーム 「灼熱の水着勝負~Ah!夏休み~」 6日目

      2015/11/24

Pocket

登場人物 あかり メアリ・ノートン マジョラム吉井 スクール飛咲

今日はサンデーモーニングのみなさまのお話です。磯部かんきち氏との試合に負けた

メアリ氏はかなり落ち込んでいました。落ち込んでいる理由はもちろん、ヤンドラ杯に

負けたからというのもあるのですが、それ以上にショックなのは、負けたことにより

小早川ぽひ(以下ひーぽー)と戦う事がもうできないと踏んだからです。

 

メアリ氏曰く、同期の3人(メアリ・ノートン、琴無千鶴、小早川ぽひ)のうち千鶴氏とは

今後も戦う機会が何度もあるだろうと。しかし他団体へ移ってしまっているひーぽーとは今後

戦う機会があるかどうかは分からない、3人が揃うチャンスはヤンドラ杯だけだっただけに、

ヤンドラ杯から脱落してしまったメアリ氏は今回の敗戦にかなりのショックを受けていました。

 

それを聞いたマジョラム吉井氏は「私の方がへこみたい」と言います。その理由も理解できます。

吉井氏はキング・オブ・マッスルでプロミネンス加藤氏と戦ったのですが、筋肉に自身のあった

吉井氏はほとんど加藤氏に手がでないまま敗戦となってしまいました。筋肉自慢の戦いに自分の

力が出せなかった・・・たしかにこれも大きなショックだというのは理解できます。

 

そこで、あかり氏が登場。あかり氏はここ最近サンデーモーニングが活躍できていない事を嘆いています。

負け癖がついているとも指摘しました。これにはメアリ、吉井両氏も言葉がでないようです。

そこで、あかり氏は明るい話題を探そうとします。

F8C16037~29私の水着は別に明るい話題とは別なような・・・そんな中1人のレスラーが明るい話題に名乗り

を・・・・・そのレスラーとはスクール飛咲氏だったのです!!そしてあかり氏の反応は・・・

F8C16037~21もうちょっと愛情を持って接してやれよあかりさん・・・・。

そんな反応の冷たさに飛咲氏は怒りを爆発させます。さらに怒りの矛先はあかり氏にも。

どうもあかり氏が水着キャンペーンに呼ばれて自分が呼ばれないのはおかしいと主張します。

しかし飛咲氏の主張にメアリ氏は「キャンペーンレスラーの水着とは系統が違うのでは」と

指摘しますが、すると飛咲氏は「私から水着取ったらなにがのこるのさ!」と最初に颯爽と

登場した(本人の考え)割には変に分をわきまえたかのような不思議な主張をしました。

887以前はこんなやりとりもありました。

 

ここで吉井氏がやさしく飛咲氏を諭します。「最後に白星をあげたのはいつ?」と吉井氏の問い

かけに「先月」と答えますがそれはタッグの話で、シングルでは4月まで遡るそうです。

実は飛咲氏はまだヤンドラ杯には残っているので、今の問いを受けて吉井氏と特訓することにし

た飛咲氏でした。・・・サンデーモーニングに栄光あれ!!

 - リング★ドリーム, 正規軍