PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

リング☆ドリーム 「RISING SUMMIT」 姫小路由樹vsシュバルツ・ネーベル

      2015/12/14

Pocket

「RISING SUMMIT」姫小路由樹vsシュバルツ・ネーベルの女帝直下筆頭対決試合結果は、

yahoo!

5334mixi

5333ニコニコ

5335ハンゲーム

5336   4勝                                     0勝

—————姫小路由樹 ○ 120,304,691 - 103,316,590 × シュバルツ・ネーベル
——————–点率      53.80% - 46.20%

姫小路由樹の勝ちです。

女帝直下対決となりましたが、かなりの差がついてしまいました・・・・。特にニコニコで

の差があまりにも大きかったですね・・・まあ姫小路由樹氏が優位かなとは思っていました

がここまで差がつくとは思っていませんでした。

弟子に無様な姿は見せられないとの思いで戦ったでしょう姫小路由樹氏と、女帝直下筆頭を

賭けた戦いに勝って新たな展開を模索していたシュバルツ・ネーベル氏・・・お互いの思い

がぶつかった試合でしたがシュバルツ・ネーベル氏にとってはかなりショッキングな敗戦か

もしれません。

 

試合前の2人の意気込みは?

F85E3017~24お互いに羞恥周知の関係なので、いまさら戦力分析をするまでもなく自分の戦いがしやすい

相手なのでしょうが、逆に言えば相手にすべてを知られているわけなのでやりにくい側面も

あるとは思うのですが、シュバルツ・ネーベル氏にはそういう感覚はなさそうでしたね。

むしろ2人の世界で戦うといった雰囲気でもありました。これは、えり子氏といろり氏と

の戦いとはまた違った側面があります。

F85E3017~10姫小路由樹氏には弟子がいますからね・・・「お仕置きしたい」という言葉には分かりやすい

ぐらいの重みを感じます。お仕置きには実績のある姫小路由樹氏のことですから、今回の試合

結果を見る限り、かなりのお仕置きをしたのだろうというのがひしひしと伝わってきますね。

姫小路氏は悲鳴を上げるのも好きなんですが、悲鳴はあんまり聞こえてこなかったかと。

シュバルツ劇場を開演したかったようですが、姫小路氏のお仕置きにより残念ながら今回は

中止となってしまいました。

 - リング★ドリーム