PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

リング☆ドリーム 「RISING SUMMIT」 マジョラム吉井vsプロミネンス加藤

      2015/12/14

Pocket

「RISING SUMMIT」マジョラム吉井vsプロミネンス加藤のKOM対決の試合結果は、

yahoo!

5328mixi

5331ニコニコ

5329ハンゲーム

5330   0勝                                     4勝

 ——————マジョラム吉井 × 63,381,292 - 77,020,352 × プロミネンス加藤

—————————————-得点率 45.14% ‐ 54.86%

プロミネンス加藤の勝ちです。

結構大差がついてしまいましたね。ビジュアル的な差か加藤氏の人気故かはわかりませんが、

終わってみれば大差で加藤氏の勝利となりました。

加藤氏提案で始まったキング・オブ・マッスル(KOM)はこれで2試合が終わり、どうやら

勝った方が、豪徳寺氏と対戦するようです。お互いの筋肉をかけて戦った試合は両者にとって

どのような影響があったのでしょうか?吉井氏にとっては、これだけの差がついたのは少々不

本意かもしれません。前のタッグ戦でも負けていますので、この試合に賭ける意気込みは相当な

物だと思いますが、思いの他加藤氏の壁(筋肉?)が厚かったようです。

 

試合前の2人の意気込みは?

F85E2A20~16加藤氏は心の底から感謝していたのでしょうね。それを遺憾なく試合で発揮しました。

それも最高の恩返しではないでしょうか?このままの勢いでもしかするとKOMのタイトル

と獲得してしまうのではないか・・・そう思えてしまう試合でした。

F85E2A20~6吉井氏はどのような試合の結末を予想していたでしょうか?筋肉自慢を賭けて勝負するなら

もっと善戦するのではと思っていたのではないでしょうか?彼女は決して油断はしてなかっ

たはずです。同じ筋肉自慢を相手にするのですから、ある意味楽しみながら全力でぶつかって

くるはずです。それでも結果としては大差がついてしまいました。これは彼女の体調不良によ

るものなのか、果たして別の要因があったのかは定かではありませんが、この敗戦はマジョラム

吉井氏にとってなんらかの転換期を迎えることになるのかもしれません。

 - リング★ドリーム , , ,