PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

リング☆ドリーム 「RISING SUMMIT」 磯部かんきちvsメアリ・ノートン

      2015/12/14

Pocket

「RISING SUMMIT」2日目ヤンドラ杯予選、磯部かんきちvsメア

リ・ノートンの試合結果は、

yahoo!

5314mixi

5316ニコニコ

5315ハンゲーム

5317   3勝                                               1勝

————————-磯部かんきち ○ 59.135.790  –  59.200.163 × メアリ・ノートン

——————————-得点率          49.97%   ‐   50.03%

磯部かんきちの勝ちです。

すべてのプラットフォームにおいて接戦でしたが、本当に辛くもかんきち氏の勝利で終わりました。ポイントは

メアリがほんの僅かリードという結果でしたが、プラットフォーム別で3勝したかんきち氏の勝利となりました。

最後のヤンドラ杯という事で期するものがあったはずですが、本当にわずかの差でヤンドラ杯決勝に進むことに

なりました。一方のメアリ氏はひーぽーとの同期対決に熱意も燃やしていましたが、あと一歩及びませんでした。

まだメアリ氏は次がありますが、それでもこのわずかの差での敗戦はメアリ氏にとってはかなりショックでしょう

・・・。これで、かんきち氏がヤンドラ杯決勝進出を決めました。メアリ氏はまた次回のお楽しみという事になります。

 

試合前の2人の意気込みは?

F84102430~17そうですね・・・ひーぽーはヤンドラ杯決勝に残り千鶴氏は水着キャンペーンレスラーをやってますし、

ヤンドラ杯もまだ決勝に残る可能性も残していますので、メアリ氏にしてみれば危機感を抱くのは当然

かもしれません。

今回の結果が彼女にどういう影響を残すのかはわかりませんが、今後さらに焦りを感じてしまうことは

あるのかもしれません。ただ、将来性はあるので今後に期待できるはずで、負けたのは残念ですが次回

に期待と言ったところでしょうか?

F84102430~6焦りと言えばかんきち氏も同様でしょう。おさわりさんにヤンドラ優勝の栄誉を持っていかれてますん

で、次は自分という気持ちは当然あったでしょう。メアリ氏が手ごわい相手なのは間違いないですが、

今回のギリギリの勝利は果たしてかんきち氏の想定通りだったのか?もしかしたら、もう少し楽に勝てる

と考えたのではないか?そのあたりをどう考えるかによって、かんきち氏のヤンドラ杯決勝の結果が

見えてくるのかもしれません。

 - リング★ドリーム , , ,