PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

リング☆ドリーム 「盛夏前夜~火花舞う~」 1日目

      2015/11/24

Pocket

登場人物 プロミス榎下、沓沢真央、琴無千鶴、ディアナ・ライアル、石狩みな、あかり

星空こがね、友野なるみ

まずはヤンドラ杯からですが、沓沢氏がヤンドラ杯に残っている事に榎下氏が驚いていました。

そして、すぐさまそれが失礼だと察知し沓沢氏に謝罪しましたが、本人は気にしていない様子

です。もしかしたら沓沢氏本人はもうすぐ消えゆく運命とでも悟っているのでしょうか?

今後の沓沢氏の対戦相手ですが、今年沓沢氏は水着キャンペーンのレスラーですが、もう1人

水着キャンペーンのレスラーがいるそうで、そのレスラーとキャンペーン後に対決のような形

になるという事です。

ただし、どちらかが勝ってもヤンドラ杯の決勝進出は保障されないようです・・・まだ

道のりがあるのかもしれません。で、沓沢氏の次の対戦相手及びもう一人の水着キャンペーン

のレスラーとは・・・・、

F71D91210~49はい。彼女でした。沓沢真央vs琴無千鶴で次のヤンドラ予選を戦うことになりました。

これには、榎下氏は少々驚いたようです。そして、心の中で沓沢氏の勝利が厳しいこと

を感じ取ったのでした。

 

で、話は変わりまして、水着キャンペーンの話になります。控室には歴代の水着キャンペ

ーンを務めた先輩レスラーのみなさんが勢ぞろいしました。それぞれの反応は・・・。

 

2013年水着キャンペーンレスラー

石狩みな「うぅ・・・まさかこれを毎年着る事になるとは・・・」

ディアナ・ライアル「今年もこの季節が来てしまいましタ」

あかり「これ、過ごしやすくて好き。もう、普段着にしてもいいぐらい☆」

 

2014年水着キャンペーンレスラー

星空こがね「そういや、あかりさん・・・去年は台風の中、ソレで帰ったもんねー」

友野なるみ「私、大一番近いから・・・今回はあまりやりたくないんだけどなぁ」

 

とまあ反応はいろいろです。そして全員の水着姿を見た沓沢氏が思わず劣等感を口に・・・

F71D91210~33すると千鶴氏を含め上の2人は沓沢氏をフォローしていました。こういう時女性の本質とか

が出そうですが、3人の反応を見る限りどうやら本心のようです。

 

今回の水着キャンペーンは沓沢氏がすぐに決まったのに対し、千鶴氏が決まるまでには

時間がかかったのですが、どうやら千鶴氏の「洋服が脱げる体質」にあったようで、訓練

の結果、水着が脱げなくなり、本人曰く「水着道、免許皆伝」だそうです。

そして、こがね氏の要望でその免許皆伝ぶりを見せつけようとしたのですが・・・・

脱げてしまいました・・・・残念!!

 - ヤングドラゴン杯, 正規軍