PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

経済成長率で東京抜き目前?観光客&進出企業激増、USJ進出か?

   

Pocket

沖縄県を訪れる観光客は増え続けています。14年の観光客数は705万6200人
と初めて700万人を超え、過去最高を記録し、中でも際立っているのが外
国人観光客の激増ぶり。14年の外国人客は89万3500人で、62.2%の増加。もち
ろん過去最高だそうです。

それに住むとなると、夏は暑いでしょうが冬は寒くなく過ごしやすいのかもし
れません。観光客のみならず人口も増えるのかも。
大幅増の原因について、沖縄県は次の3点を挙げています。

(1)円安進行により、日本への旅行に割安感が出た
(2)重点市場(台湾、韓国、中国、香港)からの路線の新規就航と既存路線の増便
(3)クルーズ船の寄港回数増による海からの観光客が増えた

沖縄県は全国でもまれな人口増加県であり、暮らしやすい亜熱帯気候(
年平均気温23.6度)などの好条件に惹かれ、情報通信関連企業を中心に
沖縄に進出する企業は増加の一途でこれらの条件は他県ではありえません。

さらに、驚くべきことは20年度の平均成長率は、東京に次ぎ全国2位と予測
されている事です。基地問題でいろいろ揺れてはいますが、今後の沖縄には
熱視線が必要になってきますね。

「4月25日に沖縄本島中部の北中城村に約220店舗が集結する県内最大規模の
ショッピングモール『イオンモール沖縄ライカム』がオープンします。過去
には、人気テーマパークのUSJが名護市進出に向けて県などと協議したという
報道もありました。今後の動きから目が離せません」

東京、沖縄・・・2極集中の時代に突入なんでしょうか・・・。

AD

 - 便利