PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

高見沢俊彦が年齢を意識?ギターやソロ活動も昔より健康に気を使う。

      2016/12/12


62歳になるTHE ALFEEの高見沢俊彦は至る所で年齢を感じる状況にぶつ

かっているようです。これまでとは違い60歳を超えると色々と健康に気

を使わないといけないようで・・・。

 

THE ALFEEの高見沢俊彦もう絶叫マシン「高飛車」に乗れない?

THE ALFEEの高見沢俊彦はこれまで楽しみにしていた富士急ハイランドの

絶叫マシン「高飛車」に乗る事が出来なくなったと嘆いていました。どう

いう事なのでしょうか?

広告

堂本光一の話によれば

「高見沢さんと富士急(ハイランド)に行ったりして、残念ながら年

齢的に『高飛車』に乗ることはもうできなくなりましたが」

として高見沢俊彦は

「59歳のとき行ったんですよ、そのとき雨で動かなかったんです」

と説明する。それでも諦めきれずに60歳になる寸前にも行ったのだ

が、再び雨に見舞われたという。高見沢は「もう一生乗れないです」

以上。トピックニュースソース。

 

としており、年齢制限により乗る事ができない事態を嘆いていました。

絶叫マシンに関しては年齢制限を設けられていて安全に運営するには

しかたがないのですが、富士急ハイランドの場合は他のアトラクショ

ンにも年齢制限があり、

 

鉄骨番長・64歳

ナガシマスカ・64歳

マッド・マウス・64歳

FUJIYAMA・62歳

ドドンパ・60歳

ええじゃないか・60歳

 

といろいろと年齢制限があり、この年齢の基準がどういうものなのか

はわかりませんが、他の遊園地でも同じような年齢制限があり大体が

59歳~64歳までとなっています。

広告

THE ALFEEのメンバーとは年を取るにつれ会話に内容が変わっていった。

絶叫マシンの年齢制限もそうですが、他にも高見沢俊彦には年齢を

感じる事があるようです。それはメンバーが年を取るにつれ会話の

内容が変わっていくというのです。

高見沢は、年齢を重ねるにつれメンバーと話す内容が変わってく

るといい「二十歳の頃は、音楽の話とか女の子の話ね。最近楽屋

で話す内容は数値の話ね。健康状態の数値。血圧とか血糖値とか

」と語った。

以上。スポーツ報知ソース。

 

ファンにとっては聞きたい話なのか聞きたくなかった話なのかはよく

わかりませんが、たしかにメンバーは全員60歳を超えているので健康

にかかわる数値の話が出てくるのはわかりますが、音楽の話はしてい

ないのでしょうか?上の内容を見る限りでは健康状態の話のみにも聞

こえますが・・・・。

 

高見沢俊彦は今の状態を維持している事の秘訣としては、トレーニン

グを怠らない事とコールドプレスジュース(低速で強い圧力ですりつ

ぶしたジュース)愛飲しているという事で、自身の音楽活動をしてい

くためにはやはり今までどおりというわけにはいかないようです。こ

れはすべての人に言える事なのですね。

広告

 - 芸能