PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

おおさか維新の会が田中康夫氏を東京選挙区で擁立。橋下徹の穴埋め?

      2016/09/12

Pocket

おおさか維新の会が元長野県知事の田中康夫氏を東京選挙区に

て擁立する事になりました。どうやら橋下人気の穴埋めのため

の擁立のようですが・・・。

 

田中康夫氏を東京選挙区に擁立。

おおさか維新の会はかねてより調整していた田中康夫氏を東京選

挙区で擁立する事を決定しました。さらに大阪選挙区では、浅田

均政調会長として堺市議の高木佳保里氏の2人を擁立する事を決め

ており、いよいよおおさか維新の会の候補者が出そろう事になりそ

うです。

 

今回田中康夫氏がおおさか維新の会から東京選挙区で出馬をす

る事になったのですが、では勝算はどれほどあるのでしょうか

?これまで5人区だった東京選挙区は今回より6人区と枠が1つ

増える事となりこれまでとは違った選挙戦になります。

 

2010年の参議院選挙では、

蓮舫                     民主党    現    1,710,734票

竹谷とし子            公明党    新       806,862票

中川雅治         自由民主党    現       711,171票

小川敏夫               民主党    現       696,672票

松田公太         みんなの党    新       656,029票

 

の5人が当選していて、今回はこの5人の改選という事になります。

田中康夫氏は2009年の衆院選では兵庫8区から出馬して当選した事

もあり、知名度と言う点では今も相応にあると考えられます。

広告

田中康夫氏当選の可能性はどれほどなのか?

で、現在の所東京選挙区での候補者は

自民党  中川 雅治 69・現

民進党  小川 敏夫 68・現

民進党  蓮 舫   48・現

公明党  竹谷とし子 46・現

共産党  山添 拓  31・新

の5人の候補の立候補が有力視されていて、そこから田中氏を

含めた3氏の争いではないかと見られています。

「6人区の東京選挙区は、すでに自民の中川雅治氏、公明の竹

谷とし子氏、民進の蓮舫氏、共産の山添拓氏の4人は、ほぼ当

選確実です。田中康夫さんは残り2議席を、民進の小川敏夫氏

と、まだ決まっていない自民の2人目と争うことになるでしょ

う。自民党が誰を擁立するかによりますが、当選する可能性は

高いと思います。田中さんも、当選確率を計算して立候補する

はずです」

以上。日刊ゲンダイソース。

 

として治ジャーナリストの鈴木哲夫氏は予想しています。共産党

と言えば、2010年は小池晃氏を擁立したものの、次点に終わり苦

い思い出があるのですが、今回は共産党もこれまでの躍進から自信

を見せており、野党共闘と関係なく候補者を出してきています。

 

田中氏が当選するかは何とも言えませんが、ネックになるとしたら

やはり「おおさか維新の会」の名前になるでしょうか・・・。

広告

 - 政治, 関西政治 , , , ,