PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

小倉智昭が覚醒剤で逮捕された俳優で画家の庄司哲郎に資金援助?

      2016/09/12

Pocket

俳優で画家の庄司哲郎という人物が逮捕された事により、資金援助先と

して小倉智昭の名前が出ています。

 

小倉智昭が覚せい剤の資金源に?

8月25日に、関東信越厚生局麻薬取締部という部署が俳優の庄司哲郎(49)

を覚せい剤取締法違反容疑で逮捕したそうなのですが、その庄司哲郎容疑

者を金銭面で支援したのが、小倉智昭だという事が週刊文春の取材でわか

ったのです。金銭面での支援とはどの範囲にあたるのか、通常の生活の範

囲なのかそれとも犯罪にかかわるところにまで支援が行っているのか、と

ても気になる所ではあります。

syouji庄司哲郎。庄司哲郎の世界より。

「庄司は小倉さんに向けて『俺に頼れるのは兄貴しかいないんです』と

いった文面のメールを送っていました。要は金をせびっていたわけです

」(庄司の知人)

以上。週刊文春ソース。

 

兄貴と言うよりはおじきというイメージですが、どちらにしても小倉智

昭が間接的に事件に関わってしまっているのは確実であり、おそらくは

不本意ながらも警察から事情を聞かれる可能性は高いでしょう。

 

庄司哲郎はビーバップハイスクール(1994年版)2代目加藤ヒロシとして活

躍し俳優として報道されていますが、画家としての顔もあり小倉智昭らしき

人物の絵も描いています。「庄司哲郎の世界」によれば画家としては、藤田

嗣治の弟子となっていて2009年~2012年肖像画世界チャンピオン4連覇を

達成しているとしています。多くの芸能人を手掛け、絵画界のブラックジャ

ックの異名を取ると紹介されています。

「(前略)庄司容疑者は絵を上手な絵を描くのですがほとんど売れず、小倉

さんに売ったり、お小遣いとして30~50万円をもらうなど、何度も繰り返し

ていたようですよ。庄司容疑者に「50万円でいいか?」などと伝えて渡して

いたようです。詳細は週刊文春に書かれているので、小倉さんの意外な一面

を知りたいならば必読でしょう。小倉さんが警察に呼ばれる可能性も少なか

らずあるようです」

以上。バズプラスソース。

小倉氏?小倉氏?

ヘタをすると自身の話題を「とくダネ!」で扱う日も来るのかもしれません。

広告

小倉氏はこの件についてどう釈明するのか?

週刊文春で報道されたとあっては、小倉智昭も何らかの釈明が求められる事

とは思いますが、犯罪の案件だけにヘタな説明もできない側面が出てきます。

 

女優の高畑淳子は都内のホテルで会見していますが、今回の覚せい剤の件は

小倉智昭とはほとんど無関係なのでホテルで記者会見をするほどではなく、

スタジオで何分か釈明する程度でいいかと思いますが、ただ何も説明もなし

ではさすがにワイドショーのキャスターとしてはバツが悪いとも言えます。

「『とくダネ!』18年やっていて、情報番組が横並びのこの時間帯に

こういった会見をやるっ ていうのは、あまり記憶にないですよね」と

話し、同番組の平野早苗リポーターも「たぶん初めてに近い感じかと思

います。(この時間に)この人数の人が集まるのは最近なくなってきて

いましたので」とコメントした。

以上。スポーツ報知ソース。

 

これは高畑淳子のホテルでの会見を高く評価したものですが、覚せい剤事

件は重大な案件なので、やはりなんらかの説明は必要かと思います。小倉

氏の事務所は資金援助の事実を認めています。

広告

 - 事件, 芸能 , , , ,