PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

荻野目洋子の曲ダンシングヒーローのブームに違和感?夫とは去年結婚式を。

   

Pocket
LINEで送る

大阪府立登美丘高校がバブルネタで人気の平野ノラネタを盛り込んだダン

シング・ヒーローですが、これについてある違和感があるというのですが

・・・。

 

荻野目洋子の曲による「バブリーダンス」に違和感が?

「第10回日本高校ダンス部選手権」で準優勝した大阪府の高校が、荻野目

洋子の「ダンシング・ヒーロー」に合わせて、「バブリーダンス」を披露し

たことがきっかけで荻野目洋子が再ブレイクするかもしれないというのです。

広告

ただこの再ブレイクに関しては疑問もあるようで

「『ダンシング・ヒーロー』は1985年の発売で、バブル経済の全盛期

は88年くらい。微妙に時代がズレているんですよ。(中略)80年代を

題材にしているのに、ジュリアナ東京的なモチーフがネタにされること

なども多い。ジュリアナ東京は91年オープンなので、ちょっと違うん

ですよね。女子高生のバブリーダンスも、そのあたりの時代考証が少

々甘いような気がします」(週刊誌記者)

以上。日刊サイゾーソース。

 

バブル期による景気のピークは景気動向指数で見た場合1990年10月がピー

クとなっておりそこから景気が急減速していくのですが、バブルの象徴と

されているジュリアナ東京ですが91年オープンという事を考えると、ジュ

リアナ東京はバブル崩壊期の象徴と言えるのかもしれません。

 

となると『ダンシング・ヒーロー』は1985年なので、1985年と言えばバブ

ル経済のきっかけとなったプラザ合意があった年ですのでバブル期というよ

りはバブル前夜の作品と言えそうです。結局のところ明るい日本の印象とし

てはどうしても「バブル」がありそこに乗っかれば内容はどうでもいいのか

もしれませんが・・・。

広告

荻野目洋子と夫との馴れ初め。

荻野目洋子と夫の元テニス選手の辻野隆三さんの出会いは堀越学園高校の同

級生で3年生の時に出会ったとしています。交際は順調だったものやはりと

いうか事務所の反対にあってしまい、それ以降は連絡を取り合わなかったの

ですが・・・。

再会のきっかけは「共通のレストランがあった。彼の名刺が置いてあった。

それが30代になってから。どうしているだろうと思って会った」と明か

した。久しぶりの再会だったが「全然変わってなくて話が盛り上がった」。

会えなかった時間を埋めるように会話を重ね、3日連続で会ったという。

 そして3日目には「やっぱりこの人だな」と思い、交際が再開。結婚も

「自然に2人でいるときに、結婚しようか、となりました」と明かしていた。

以上。スポーツ報知ソース。

 

今度は事務所も結婚を許してくれたのでしょうが、2016年に結婚15年目

にして結婚式を挙げたという事で、今回のバブリーダンスといい何か急に

流れがいい方向に向いてきたような感じです。このまま再ブレークとなる

のでしょうか?

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能 , ,