PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

織田裕二の世界陸上は年齢的理由で見納め?過去にテーマソングも担当。

   

Pocket

2017年の世界陸上が終わりましたが、2017年をもって織田裕二と中井

美穂のコンビが終了するかもしれません。

 

織田裕二が世界陸上降板か?

長年務めてきた織田裕二の世界陸上メインキャスターですが、今回で見

納めになるかもしれません。1997年から2017年まで11回にわたり中井

美穂ともにメインキャスターを担当してきたのですが、

広告

(前略)実は、織田に対しては日本陸上競技連盟から『大会を茶化し

てほしくない』とクレームが入っていたといいます。これに織田が反

発し、一時は出演も危ぶまれていました。もちろん、その影響もある

でしょうが、織田は年齢的にも声にハリがなくなり、かつてのような

絶叫もできなくなっている。世陸を放送するTBS内にも“そろそろ代

え時”の空気があり、放送時間を大幅に延ばしたのも、これまで番組

を盛り上げた2人に対する“誠意”の意味もあったのかもしれません」

(スポーツ紙デスク)

以上。日刊サイゾーソース。

 

気が付けば織田裕二も49歳、中井美穂は52歳になってたんですよね・・

・。そう考えると名残惜しい気もするのですが、メインキャスター交代

もしかたがないところなのでしょうか?

 

そして後任はジャニーズタレントを起用するとしており、

「現在のスポーツ放送の例に漏れず、ジャニーズのタレントが起用さ

れる可能性が高い。すでに嵐の大野智と松本潤の名前が挙がっている

といいます。当然、彼らに陸上の知識はありませんし、勉強したとこ

ろで織田に追いつけるはずもない。ボルトのいなくなった陸上競技を

アイドルが盛り上げられるのかは、はなはだ疑問ですが……」(広告

関係者)

以上。日刊サイゾーソース。

 

まだ可能性の域を出ていないのですが、果たして日本陸上連盟が納得する

構成になるのかどうかは不透明です。

広告

織田裕二は支持されていたのか?

結局のところ気になるのは、世界陸上の織田裕二のメインキャスターは支持

されていたのかという点です。20年も担当をしてきましたのでかなり定着

もしてきているでしょうし、もし降板となれば名残惜しさもあるのですが、

織田裕二のメインキャスターは若い人ほど支持されているようで、しらべぇ

の調査では20代の支持が58.2%、30代が54.3%、40代が40.9%、50代が

35.7%、60代が29.8%(世界陸上を見たことがある835名に調査)となっ

ています。

 

20代、30代の支持が過半数を超えたのに対して、40代になると一気に40%

に落ちてしまうのが特徴的で、これは40代以上の人にとっては織田裕二の俳

優としてのイメージの強さゆえに、世界陸上のあのキャラが否定されてしま

っているのかもしれません。

 

おそらく織田裕二本人は2019年以降もやる気なのかもしれませんが、場合に

よってはいい幕引きのタイミングなのかもしれません。

広告

 - 芸能 ,