PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

にゃんこスターに消えた・うざい・ネタパクリの検索が。子供人気も急落?

   

Pocket

にゃんこスターの今後についていくつか悲観的な見方があるようですが、果

たしてこのままゆっくりと消えていくのか、それとも嫌われながらも生き延

びる事はできるのでしょうか?

 

にゃんこスターの今後に暗雲か?

2017年10月の「キングオブコント」以降これまでいろいろと大忙しの2人

だったようですが、ここに来てやや勢いが落ちてきているともとれる状況

にあるようです。

広告

にゃんこスターで検査すると現在も「きえた」「うざい」といくつかネガテ

ィブな検索結果が出てきているのですが、本当に消えたわけではないのです

が、結果的には以前のようなイロモノ的な興味本位での扱いではなくなりや

や純粋な人気に沿った起用の仕方に変わってきているのかもしれません。

 

アンゴラ村長に関しては「週刊女性」の「嫌いな女芸人」部門で1位

だったとかで

「アンゴラ村長は124票を獲得していますが、2位の久本雅美の68票を

大きく引き離しての首位。この手のアンケートでは得てして“好き”にも

“嫌い”にも一定の票が入るもので、久本雅美も20票の“好き”を獲得し1

0位にランクインしているのですが、アンゴラ村長の“好き”票はゼロだ

ったとか。圧倒的な嫌われぶりです」(エンタメ誌ライター)

以上。アサジョソース。

 

理由としてはアンゴラ村長の見た目は男性受けが良いようですが、それが

かえって女性から嫌われてしまう要素になってしまっているとかでそう考

えるとアンゴラ村長を嫌っているのは女性が中心と言う見方ができるので

すが、そこはまあ・・・悪名は無名に勝るという事で案外いい要素なのか

もしれません。

広告

子供人気も急落か?

ただそうはいってもにゃんこスターに人気下落の兆候は表れているようで、

どうやら子供人気が下がってきているというのです。

 

「昨年末の時点で、小学生を対象とした代理店のリサーチでは『好きな芸

人』部門で一位でした」とのことで、バラエティ番組で重宝されているの

も納得だが、「ここにきて、にゃんこスターの『子供人気』が急落してい

るんです」(中略)「単純に“次の流行り”が子供たちの間で出てきて目移

りしているんですよ。最新の小学生対象の調べだと、にゃんこスターがタ

イタン所属のピン芸人『脳みそ夫』に抜かれてしまった。このまま子供に

飽きられてしまえばテレビで見る機会も消滅してしまうでしょう」

以上。アサヒ芸能ソース。

 

子供人気に頼る方に問題があるのか、そもそも子供人気がそういうものだと

いう割り切りが必要なのかはわかりませんが、このまま消えてしまうようだ

と1発屋ですらなれないままとなってしまいます。

 

交際宣言をしてきた嫌われ出したという話もあるにゃんこスターですが、

結婚に関してスーパー3助が「視野に入れている」とした一方でアンゴラ

村長は「結婚のよさがなにひとつわからない」とはなすなど、なんとなく

話題作り的な展開となっているのが気になる所ですが、今後縄跳び以外の

新たな芸で人気復活となるのでしょうか?

広告

 - 芸能