PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

中島宏之がオリックス自由契約後、巨人が獲得の可能性。西武はどう動く?

   

Pocket

オリックスが中島宏之との交渉を打ち切り自由契約となるのですが、

巨人が獲得に動こうとしています。中島宏之は巨人で活躍できる可能

性はあるのでしょうか?

 

巨人が中島宏之獲得に動く?

オリックスを自由契約となった中島宏之ですが、巨人が獲得を検討し

ているようです。巨人は他にも何人かの選手の獲得を目指しているよ

うですが、中島宏之を獲得する事はあるのでしょうか?

広告

巨人が獲得を目指す背景として

チームの代打には左打者が多いが、右打者の層は比較的薄く、も

し中島を獲得できたとなれば、相手には脅威になるだろう。守備

面でも元々は遊撃手も、現状、一塁と三塁も守れるユーティリテ

ィーさを兼ね備える。

以上。スポーツ報知ソース。

 

というのですが、右打者の層が薄いというのならなぜ村田修一氏を自

由契約にしてしまったのか・・・。中島宏之は3億5000万円から2億

円以上のダウンを提示された可能性が高いのですが、巨人が獲得する

となればオリックス退団の経緯を考えるとオリックス以上の提示額を

出す必要があるのですが、巨人は提示する気はあるのでしょうか?

 

2009年のWBCでは2番遊撃で原監督の下でプレーしている事から原

監督との縁もないわけではありません。しかし現実的な話として出

場試合数等から全盛期は過ぎてしまっており、今の巨人が獲得に熱

心になる選手かどうかは疑問と言わざるを得ないとも言え、FA選手

の獲得に失敗した際の保険と考えている事も予想されます。

広告

西武は獲得に動くのか?

古巣の西武が獲得に動くことはあるのでしょうか?松井稼頭央を獲得

した事もあり、西武に戻る事もありそうなのですが、西武側は中島宏

之獲得には消極的なようです。

「ウチはあり得ない。獲っても入るポジションがないでしょう」と

ノーチャンスを強調。また少なからず、2014年オフの日本球界

復帰時に再獲得オファーを蹴られたわだかまりもあるようで、「中

島の後ろにはおそらく(代理人のスコット)ボラスがいるでしょ?

 多くの球団がそことは取り引きをしたがらないんじゃないかな」

以上東スポソース。

 

と西武は獲得を否定しています。2014年にはまだ主力で活躍できる可

能性があったので、交渉をしたのでしょうが2018年の出場試合数を見

る限りでは獲得を躊躇してしまうのは仕方がないのかもしれません。

 

それに村田修一氏が2017年に118試合に出場し14本の本塁打を打ち

ながらどこの球団も手を挙げなかった現状をみても獲得に動く球団が

巨人の他に出てくるかといえばそれも厳しい気がします。

 

となると巨人はある程度格安で中島宏之を獲得できるのでしょうが、

そうなると中島宏之はオリックスを出た事を後悔したりするのでしょ

うか?

広告

 - 野球 , ,