PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

中村獅童,妻薦めの検査で肺腺がん発見。歌舞伎休養も本当に初期か?

      2017/06/06

Pocket

中村獅童が人間ドックにより肺腺がんが見つかったという事で、当面の

間は公演を取りやめるとの事ですが、中村獅童の肺腺がんに関して見方

があるようで・・。

 

中村獅童の肺腺がんの謎。

5月18日に人間ドックで右肺に肺腺がんが見つかり、がんの大きさは3

センチ以下のステージIAという初期段階という事で、内視鏡手術を受

け、6月と7月2つの公演を取りやめる事を発表しました。

広告

初期段階だったとしてまわりは安堵しているようなのですが、この2か

月の休養について疑問の声が出ているというのです。

「2カ月休むと聞いて、本当にステージIAかと心配になりました。

体を酷使する仕事なので大事をとったのかも知れませんが、ステー

ジIAの場合、入院と自宅療養を含めて2週間あれば十分に仕事復帰

できます。がんの場所が気管支に近い肺門部にあるとすると、切除

する範囲が大きくなり、復帰までの期間が延びます。それでも1カ

月ですよ」

以上。デイリー新潮ソース。

 

「奇跡的な早期発見」として治療にあたったということなのですが、

「奇跡と言えるかどうか。ステージIAの肺腺がんは毎年CTスキャン

をすれば、見つかることが多いです」

 とは、東京放射線クリニックの柏原賢一院長。

「ただ、今回、点ぐらいの大きさだと報じられていますが、5ミリ

ほどだと、仮に影が見えたとしても、がんと診断するのは難しい。

病理検査をするにも、CTを見ながら針を刺して細胞を取り出さな

くてはならないからです。毎年、検査を受けていたので、影の変化

で診断したのかもしれませんが、あまりに小さいとそれすらも難し

いはず」

以上。デイリー新潮ソース。

 

他のがんにも言える事ですが、たとえガンらしき影が見つかったとして

もがんかどうかを見極めるのは難しいようで、肺腺がんもそれに該当す

るようですが、芸能人の場合ある程度進行していても初期のガンだとい

う発表をするケースが多いので、もしかしたらそのあたりで疑われてい

るのかもしれません。

広告

男性に多い肺がん。

肺がんは統計的には40代後半から発症率が高く、喫煙者している人の場

合は定期的な検査を行うことにより早期発見につながる可能性があると

していますが、肺腺がんの場合は喫煙との因果関係は低いとされています。

 

早期発見のポイントとしては、初期段階で咳や痰が長く続く、もしくはス

トレスを感じたりなどの症状がある場合は受診したほうがいいです。

2014年に関しては胃がんをぬいて肺がんが罹患率が1位となっています。

 

ステージ別では

1A期:3cm以下の腫瘍があるが転移はなし

1B期:5cm以下の腫瘍があるが転移はなし

2A期:1番近いリンパ節転移のみで5cm以下の腫瘍、もしくは転移なし

の7cm以下の腫瘍あり

2期:同葉内転移や、胸壁・心膜に浸潤など、なんらかの悪条件が2A期

よりひとつプラスの状態

3期:肺を超え周囲の臓器や組織まで広がっており、リンパ節への転移もある

4期:肝臓や脳などの肺から遠い臓器、肺の別の場所にも転移が見られる状態

 

となっていて中村獅童の場合は1A期となっていて手術で切除できるレベル

となっており、内視鏡手術を受けることになっています。

 

本当のところはもちろん本人にしかわかりませんが、ゆっくり休養し復帰を

果たしてもらいたいものです。

広告

 - 便利, 芸能