PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

渡辺美由紀氏が兄・渡辺喜美氏に代わり希望の党から出馬へ。

   

Pocket

栃木3区から渡辺喜美氏の妹である渡辺美由紀氏が希望の党公認で立候補

する事になりそうです。場合によっては自民党にとって強力な候補者とな

るかもしれません。

 

渡辺喜美氏の妹が希望の党から出馬。

栃木3区から渡辺喜美氏の妹・公認会計士で税理士の渡辺美由紀氏(58)

を渡辺氏が希望の党から擁立しようとしている事がわかりました。

広告

栃木3区と言えば渡辺王国で50年近く渡辺美智雄氏と渡辺喜美氏で守っ

てきたものの、2014年の衆議院選挙では自民党簗和生氏に敗れてしま

いました。

今回の衆院選でのくら替え出馬に意欲を示していたが、9月30日、

栃木県大田原市内で開かれた後援会地区代表者会議で出馬断念を表

明した。喜美氏自身は希望の党に入党していないが、早くから同党

代表の小池百合子東京都知事と連携する姿勢を示していた。

以上。産経新聞ソース。

 

として当初は渡辺喜美氏が希望の党からの出馬を模索していたものの、

小池百合子都知事から出馬を控えるように要請されたこともあり出馬

は辞退したものの、候補者は擁立をするとしています。そして今回立

候補をする事となったのが妹の渡辺美由紀氏なのですが・・・。

美由紀氏は渡辺美智雄元副総理の長女。医大を卒業後、形成外科医師

となったが、美智雄氏の経営コンサルタント会社を継ぐため、公認会

計士、税理士の資格を取り、同社代表を務めている。

以上。産経新聞ソース。

広告

としていてコンサルタント会社はどうするのかはわかりませんが、別の身

内にでも任せるのでしょうか?小池百合子都知事から渡辺喜美氏は参院に

残り、栃木3区で別の候補者を立てるよう要請があったそうで、2016年の

渡辺喜美氏の国政復帰後は間近で政治家としての行動を把握していたとし

て、渡辺喜美氏の後援会などが渡辺美由紀氏に出馬を要請したというので

す。

 

こういう流れがあるわけですからおそらくは希望の党は渡辺美由紀氏を公

認するのでしょう。栃木3区は自民党の簗和生氏、共産党の槙昌三氏、幸

福実現等の石渡剛氏が出馬予定としており、渡辺美由紀氏を含め4人の争

いとなる事が予想されております。

 

2014年第47回衆議院議員総選挙の栃木3区は、渡辺喜美氏が自民党簗和生

氏に1万票あまりの差を着けられ得票率も8.6%もの差がついてしまい無所

属という事もあり落選してしまいました。その後2016年の参議院選挙で

渡辺喜美氏は日本維新の会から比例で当選したものの、小池百合子都知事

を支持する姿勢を鮮明にした結果日本維新の会と対立する事となり除名さ

れたのです。

 

ちなみに渡辺喜美氏には弟もいて、弟・渡辺美千明氏は産科医をしている

そうで、妹・渡辺美由紀氏も医師という何とも優秀な一家のようですが、

果たして選挙ではそのサラブレッドぶりは発揮されるのでしょうか?

広告

 - 政治 , ,