PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

松倉悦郎氏器物損壊罪で逮捕。認知症か。姫路善教寺住職で逸見政孝氏との友情も。

      2019/04/01

Pocket
LINEで送る

松倉悦郎さんが器物損壊罪で逮捕されたと報じられています。近所に

止まっていた車に鍵で傷をつけたというもので、兵庫県警姫路署が2

月11日に現行犯逮捕したものの不起訴処分になりました。

 

容疑の詳細は?

住職をしていてしかも著名人であるはずの人がなぜこうなってしまっ

たのかがわからないのですが、ではどのような容疑なのでしょうか?

広告

逮捕容疑は11日午後0時55分ごろ、同市内の民家駐車場で、同

市内の男性(26)が所有する乗用車のボンネットに、持っていた

鍵で長さ約30センチにわたって線状の傷をつけた疑い。容疑を認

めているという。同署によると、同容疑者が民家前の道路を歩いて

通り過ぎる際、車に手を伸ばして傷をつける様子を同署員が確認し

た。近くの姫路独協大学から同寺までの約500メートルのエリア

では今月8日以降、約50台の車に同様の傷がつけられる器物損壊

事件が相次ぎ、同署が警戒していたという。今後、同容疑者との関

連を調べる。

以上。神戸新聞ソース。

 

となっています。

 

善教寺から姫路獨協大学までの500m範囲

事件現場。

 

さらには当初は否認していたのですが、後になり容疑を大筋で認

めたとして「しょうもないことをしてしまいました。傷をつけて

しまいました」供述しているとしています。動機についてはまだ

わかっておらずさらに調べるという事です。鍵は4本くらいの束で

キーケースに入れられていたそうです。

 

松倉容疑者の妻は

「警察に事情を聞かれているとは聞いていたが、逮捕されると

は」と驚いた様子。「主人からは『弁護士に連絡してほしい』

という連絡が来ましたが、休日のために連絡が取れない状態で…」

以上。デイリースポーツソース。

 

サンケイスポーツの電話取材に妻は

「事情が全く分からない」と困惑した様子で語った。逮捕は報道各

社からの問い合わせで知ったといい、最近の様子について「長らく

うつ病を患い、回復と悪化を繰り返していた。認知症ではないかと

も医者から言われていた」と明かした。

 

と他にも認知症の疑いがあるとの報道があります。3年ほど前から

知症で、最近は症状が進んでいたと関係者は語っています。

 

FACEBOOKでは事件当日も雪が積もっている写真を掲載している事か

ら、雪が降る中での犯行だった可能性が考えられます。

 

姫路区検は3月28日付で不起訴処分にしています。

広告

寺の住職をしている松倉悦郎さん。

松倉悦郎さんはかつてフジテレビスポーツアナウンサーとして活躍して

いましたが、56歳にして依願退職しています。その後住宅地の一角に

ある浄土真宗本願寺派不動山善教寺には「楽しくなければお寺じゃな

い!」と記され、名刺には「住職 結城思聞」と書かれているとして

います。

 

松倉悦郎さんは

「ここは妻の実家で、開基は室町時代中期の永正3年。今年で50

8年目になる古刹です。02年1月にフジテレビを依願退職してこ

ちらに引っ越してきたから、姫路での暮らしは13年目になります。

当初は家内が18代住職でしたが、開基500年の06年に私が1

9代に就任いたしました。ハイ、結婚の時点で妻のお寺を継ぐ心構

えはできていました」

以上。日刊ゲンダイソース。

 

松倉悦郎さんは1946年1月24日生まれの姫路市出身。元フジテレ

ビアナウンサーで、義父が仏教学者の結城令聞です。逸見政孝氏

の臨終を看取っており、葬儀では弔辞を読んでいます。

 

いずれは寺を継ぐことを前提に人生を考えていたようですが、な

ぜそのような方は器物損壊罪で逮捕となってしまったのでしょう

か?とにかく残念な話であります。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 事件, 芸能