PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

山尾志桜里氏にまた疑惑。事務所の資金、コーヒー、新築祝いにガソリン。

      2016/09/12

Pocket

山尾志桜里民進党政調会長が今度は、自らの選挙区内の店舗に新築祝いとして

21000円を支出したとされる収支報告書が新たに見つかり、さらなる説明責任

が問われる事態となっています。

 

山尾志桜里民進党政調会長に公職選挙法違反の疑いが。

今や「ガソリーヌ」とも言われてしまっている山尾志桜里民進党政調会長ですが、

今度は「新築祝い」疑惑が持ち上がっています。

 

2014年の収支報告書に「新築祝い」の名目で山尾志桜里氏の選挙区内の店舗に

21000円を支出したと記載されていることが新たにわかり、これが公職選挙法

で禁じられている「寄付行為」に当たるのではないかとされているのです。

 

これに対し山尾志桜里氏は、新築祝いの為に買った花だとした上で、

「そうした支出をする場合は後援会からではなく総支部から支出をしていると認識し

ているのですけれども、実際に後援会に支出が計上されているというご指摘も受けて

いますし、その点については早急に訂正の手続きを取りたいと思っております」

以上。週刊ポストソース。

 

1000万円を超える寄付金の場合は記入ミスという事も考えられ大きな問題ではないの

ですが、ガソリンの問題と今回の新築祝いの花の問題はミスでは済まされない問題だと

思います。

 

「寄付行為」に関しては、「パンツ大臣」として有名になった高木毅復興相が香典代を支

出していた問題と同じ状況で、あらためて山尾志桜里氏の資金管理の不手際が明らかとな

っています。

広告

ガソリン問題では秘書の不正を主張するも根拠は示さず。

地球5周分ものガソリンの支出に関して、元秘書がやったとして刑事告発も視野に入れて

いるとしているのですが、現在の所元秘書がやったとする根拠をいまだに示していません。

 

元秘書との連絡については、

元秘書に関しては、弁護士から『直接のコンタクトはするべきではない』と言われている

し、私もそう思っている。

以上。産経新聞ソース。

 

として弁護士から止められているかのような発言をしているのですが、この状態でどうやって

刑事告発するというのでしょうか?

 

4月13日の会見でも元秘書が関与した根拠を語る事はなく、新たに浮上した疑惑の質問で

も「必要があれば回答したい」として明確な回答はありませんでした。

 

この「新たに浮上した疑惑」とは、500万円の資金が民主党(当時)から山尾氏へ渡り、

そこから山尾氏→民主党愛知県第7区総支部→山尾氏にという不自然な資金の流れが

ありこれが寄付金の控除にあたるのではという疑惑です。

 

これについても、明確な回答はなくガソリン代の問題も含め「必要があれば」を

繰り返し与党を追及したようなキレはありませんでした。

 

ガソリン、コーヒー、花・・・・一体なにがどうなっているのか・・・謎は深まる

ばかりです。

広告

 - 事件, 政治