PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

民進党分裂。維新の党江田氏と松野氏が対立。名は「新生クラブ」か。

      2017/01/27


民進党が分裂する事になりました。民主党と維新の党が合併してまだ1年

も経たないうちにまた分裂です。

 

民進党「旧維新の党」部分が分裂に。

民進党が分裂する事になりました。2016年3月に合併した民主党と維新の

党でしたが、2016年9月に行われた代表選で維新の党のグループに亀裂が

できかいしょうできないまま分裂という流れになりました。

広告

松野氏は近く政治団体を発足させ、代表に就任する方向だ。新グループ

には松野氏に近い民主党出身議員ら十数人が参加する見通しで、「新生

クラブ」の名称が取りざたされている。

 

 旧維新グループは代表選で、支援候補を一本化できずに対応が3分裂。

その後はグループとして主だった活動をしていなかった。松野氏は代表

選で蓮舫代表と争った前原誠司・元外相と会合を重ねており、執行部と

距離を置いたグループ運営を行うとの見方が出ている。

以上。読売新聞ソース。

 

おそらく可能性は低いのでしょうが、もしかしたら「新生クラブ」に前原氏

が就任する可能性も出てきているのかもしれません。関係者の話では、旧維

新の党グループに属する松野頼久元官房副長官が2月1日に、新たな党内グル

ープ「新生クラブ」を設立するという話をしているそうで、果たして国民の

関心はどうなのでしょうか・・・。

 

この新生クラブは松野頼久氏が代表を務め、松木謙公衆院議員が事務総長

に就任する事になっており、自民党の派閥と同様に他のグループとの掛け

持ちは禁止する規定をもうけるようです。

広告

蓮舫卸ろしの流れは止まらない?

ここまで来るともう蓮舫卸ろしの流れはさらに加速するしかないのかもし

れません。このまま手を打つことができない場合は、

「まず、蓮舫氏の新たなスキャンダルが炸裂し、蓮舫氏が説明責任を果

たせないまま、最悪の状態で解散総選挙に突入する。民進党は少数野党

に転落して空中分解するシナリオだ。もう1つは、内部分裂。リーダー

シップを発揮できない蓮舫氏-野田佳彦幹事長ラインに対し、党内の怒

りが爆発し、『蓮舫降ろし』が一気に進むパターンだ。次のキーマンは

前原誠司元外相だろう」

以上。夕刊フジソース。

 

ここでも前原氏の名前が出てきていますが、そもそも前原氏は2016年の民

進党代表選の時でさえ存在感をほとんど示す事ができておらず、蓮舫氏に

為す術もなく敗れています。このまま民進党にいてもメリットはないかも

しれまぜん。そう考えると今回の旧維新の党の分裂は歓迎している可能性

もあります。

広告

 - 政治 ,