PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

三原じゅん子が結婚相手以外に、元内縁夫の秘書山口氏を税金で養う?

      2016/12/01

Pocket

自民党の三原じゅん子議員が婚活を推進するための議連会長に就任

したのですが、その一方で税金を巡る内縁の夫への疑惑が出てきて

います。

 

三原じゅん子議員が「婚活・街コン推進議員連盟」の会長に就任。

自民党の三原じゅん子議員が小池百合子都知事の後任として「婚活

・街コン推進議員連盟」の会長に就任したそうです。

広告

24歳年下の私設秘書・中根雄也氏(28)と結婚した三原じゅん子議

員は、

 「これまで、結婚は『家族の血縁』『地域との地縁』『友達と

の友縁』『仕事上の職縁』がきっかけとなっていたが、この4つ

の縁が希薄になった。最近では、ネットを媒体とした縁結びが増

え、地方自治体も婚活に意欲的だ。こうした活動を助成するため、

2017年度予算として40億円が計上されているが、私はゼロ

を1つ増やすべきだと主張している」

以上。夕刊フジソース。

 

結婚した勢いなのかブイブイ言わせている三原じゅん子議員ですが、

40億円を400億円にすべきですか・・・、ご自身が奇跡的な結婚を

されただけに無茶も通せそうな勢いを三原じゅん子議員自身が感じ

ているのかどうかはわかりませんが、とにかく幸せなのでしょう。

 

2016年7月の選挙では神奈川選挙区で2位の候補に40万票近い差を

つけて100万票以上を獲得し当選した三原じゅん子議員ですが、た

だよくない話も出てきているようで・・・。

広告

夫と元カレを税金で養う?

三原じゅん子議員にある疑惑が出てきています。三原じゅん子議員

は私設秘書の中根雄也氏と結婚していますが、過去に事実婚関係に

元内縁の夫の生活の面倒を見続けているとされています。

 

三原議員と長らく内縁関係にあったのは、山口智之氏(41)だ。

三原議員の私設秘書という肩書きで、「年800万円ほどの給与」

(事情通)が支払われていたが、勤務実態はなきに等しかった。

 

 中根氏との結婚で、この三原議員と山口氏との関係は終わり

を告げた――と思いきや、山口氏はいまも私設秘書のまま。

 

「生活能力に乏しい彼から泣きつかれたらしく、慰謝料的な意

味合いで給与を渡し続けています」(自民党関係者)

以上。週刊新潮ソース。

 

と勤務実態がない元内縁の夫に「年800万円ほどの給与」を支払い

続けているとしているのです。そしてそれは税金という事になり、

慰謝料的となれば男女の問題を税金で解決させようとしている行為

で極めて問題のある行動と言えます。

 

この事について三原じゅん子議員の事務所に取材を申し込んだもの

の、返事は無かったとしています。三原じゅん子議員としては早く

内縁の夫と縁を切りたいが故の行為だったのかもしれませんが、先

の宮崎元議員の「ゲス不倫」もあった事で世間全般が男女関係に神

経質になっているので、早く問題の解決が望まれます。

広告

 - 事件, 政治