PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

松嶋菜々子のドラマ営業部長が苦戦。新ドラマ砂の塔は大丈夫か?

      2016/09/12

Pocket

松嶋菜々子主演のドラマがかなり苦戦しているようです。フジテレビ

としては松嶋菜々子に賭けた面もあったのかもしれませんが、視聴率

としては惨敗の様相となっていきそうです。

 

松嶋菜々子主演のドラマ「営業部長 吉良奈津子」が不振。

「営業部長 吉良奈津子」(フジテレビ系)の視聴率がかなり悪いよう

で、フジテレビのドラマはなかなかヒットに恵まれていないようです。

視聴率は初回が10.2%で、第2話が7.7%、第3話が6.8%、第4話が

6.4%となり第5話は5.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)となっ

ており一度も視聴率が上昇しない結果となっています。

「フジに対して“視聴率が5%を切ったら出稿取りやめ”という打診

がスポンサーから広告代理店にあったそうです。10回の放送予定

ですが、打ち切り説も流れ、全7話の可能性まで出てきた……」(

業界事情通)

以上。日刊ゲンダイソース。

 

これまでのフジテレビではたびたび起きた事ではあるので、別に驚く

ような出来事ではないのでしょうが、実はこの結果に慌てているのが

フジテレビではなくTBSだというのです。いったいなぜTBSが慌てる

必要があるのでしょうか?

「実は松嶋は9月に『吉良奈津子』が終了したら、そのままTBS

ドラマに2クール連続で出演するそうです。TBSとしては、2ク

ール連続で“負の連鎖”に陥ることを恐れているわけです。『吉良奈

津子』は打ち切り説が出るほどまで視聴率を落とし、 視聴者にソッ

ポを向かれてしまった。トップに君臨した俳優はズルズルとダメに

なるケースはよくあるから……」(制作会社プロデューサー)

以上。日刊ゲンダイソース。

 

TBSは今の松嶋菜々子の悪い流れによる低迷の巻き添えを食らいたく

ないようで、このまま「営業部長 吉良奈津子」が低迷したままでは

TBSとしても他局の火事と見過ごすわけにもいきません。

広告

悪役挑戦が松嶋菜々子の流れを変える可能性も?

次のTBSのドラマですが、「砂の塔~知りすぎた隣人」というタイトルで

菅野美穂が主演で金曜午後10時からのスタートですが、

 

主人公の高野亜紀(菅野美穂)は主婦で、あこがれのタワーマンションに

引っ越し新生活を始めてすぐに佐々木弓子(松嶋菜々子)と出会い、亜紀

は弓子とすぐに仲良くなります。しかし弓子は狡猾な裏の顔を持っていて

・・・

 

と松嶋菜々子は今回悪役を演じる事になるのですが、

 

美しく不気味な隣人役でサスペンスに挑戦する松嶋は、「サスペンスに

おける怪しさは映像でのみせ方だと思うので、塚原監督に委ねながら一

緒に作り上げていきたいと思います」

以上。映画.comソース。

 

と意気込みを語りましたが、もし「営業部長 吉良奈津子」に続き視聴率が

取れないようですと女優としてはキャリアに傷がつく事になりかねません。

広告

 - 芸能 , ,