PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

舛添要一氏現在は辞任後に妻と子供いる自宅に戻る?別荘は売却されず。

      2016/12/31

Pocket

舛添要一氏の動向がいまだにほとんど伝わってきていませんが、今

現在舛添氏はどのような生活を送っているのでしょうか?

 

舛添要一氏の現在は?

2016年6月に辞任した舛添要一都知事ですが、辞任以降は公の場に

姿を見せておらず、時折国会議員と会っている事や最近では自民党

の二階幹事長と会食をしたという報道がある程度で、目立った活動

は確認されていません。

広告

「舛添さんは、しばらく家にいませんでしたが、10月ごろに自

宅リフォームが終わったころに戻ってきました。もうかなり元気

そうで、会えば挨拶もするし、周辺をひとりで掃除しています」

以上。日刊ゲンダイソース。

 

として現在は家に戻っているという事なのですが、となると今後は

メディアに出るという事ないのでしょうか?おそらくはテレビも起

用したがらないのでしょうが、ほとぼりが冷めたら暴露本とかを執

筆するのかもしれません。

 

ちなみに知事時代に売却するとしていた別荘はいまだに売却をされ

た様子はなく、12月現在、舛添氏のファミリー企業名義のままとな

っています。知事を辞任した6月以降は来ていないとしていて

敷地950平方メートルという豪邸の門は黒ずみ、壁も汚ない。

インターホンの近くに何かのさなぎが張りつき、家の前にプラス

チックのゴミが落ちていた。理想郷とはとても言い難い。

「辞任して以降は、誰も掃除をしている様子がないし、電気も消

えたまま」(別の近隣住民)

以上。日刊ゲンダイソース。

 

として別荘には訪れていないようです。売却すべきかの見解について

は別に売却する必要はないのでしょうね・・・。知事時代の公約とは

いえもう知事ではないので変な話をすれば、公約を辞めてからも守る

理由もないでしょうから・・・。

広告

2016年「ワースト不祥事」ランキング1位に。

広報・メディア対応の専門誌「広報会議」(宣伝会議刊)が全国の男女

1000人に「2016年イメージダウンした不祥事ランキング」調査をした

ところ、舛添要一氏が1位となってしまいまいました。順位は

 

1位 舛添要一・前東京都知事の政治資金問題(39.1%)
2位 ベッキー&ゲスの極み乙女。川谷の不倫騒動(37.7%)
3位 電通の新入社員・過労死問題(31.2%)
4位 三菱自動車・燃費偽装問題(28.1%)
5位 東京都・豊洲新市場の欠陥問題(24.9%)
6位 高畑裕太・強姦致傷で逮捕(23.8%)
7位 慶應義塾大学の女子学生集団暴行事件(20.5%)
8位 SMAP 解散騒動(15.5%)
9位 東大生が強制わいせつ容疑で逮捕(13.6%)
10位 はごろもフーズ・異物混入問題(9.9%)

 

となっており、升添氏が1位に選ばれた理由として

・「舛添さんならなんとかしてくれそう」と期待していたのに、ど

んな人もお金に目がくらむのかとがっかり(24 歳・女性・東京都)

・説明、釈明会見を見ていて情けない(51 歳・女性・東京都)

・往生際の悪い説明と、返還した金額の少なさ(32 歳・女性・京都府)

・「違法ではないが不適切」など、逃げの姿勢(28 歳・男性・宮崎県)

・「第三者機関に任せている」の連呼にうんざり(58 歳・女性・鹿児島県)

以上。宣伝会議プレスリリースより。

 

としてやはりお金の問題もさることながら、記者会見での対応に対す

る不信感が根強いようです。結局辞任はしたものの、最後まであいま

いな説明責任に終わった舛添氏ですが、果たして世間は舛添氏が行な

っているとしている掃除のごとくきれいさっぱり忘れてくれるのでし

ょうか?

広告

 - 事件, 芸能 ,