PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

ラルクアンシエル解散の要因はken?ハイドとtetsuyaは?

      2017/04/26


L’Arc~en~Cielの解散報道にはいろいろな説が出ているようですが、

メンバー間の事情と言うのはいつの時代も変わらず複雑なようです。

 

L’Arc~en~Cielのkenが孤立?

解散危機が報じられているL’Arc~en~Cielですが、その原因の1つ

としてkenが孤立しているという話があります。kenが“腫れ物扱い”

されているというのですが、本当なのでしょうか?

広告

腫れ物扱いの原因は言動とされていて

「例えばライブ中、kenはくわえタバコをすることが恒例となっ

ていますが、スタッフは『毎回会場に許可を取る身にもなってほ

しい』と周囲に愚痴をこぼすようになっています。以前は、『そ

れがkenのスタイル』として受け入れられていたものの、一度『

ステージ上でのくわえタバコをやめるべきでは』と提案されたk

enは、『ギターを弾きながら吸えないなら、ラルクを辞める』

とまで言い出したんだとか。ほかのメンバーが仲裁に入っても、

もはや聞く耳を持たない状況だったといいます」

以上。サイゾーウーマンソース。

 

タバコに関しては近年いろいろと厳しい見方をされている上に、バ

ンド間の不満もあったのでしょう。東京ドームで2日目の公演が終

わり、六本木のラウンジ打ち上げがあったそうですが、kenの姿は

なかったそうでこの事も色々と憶測を呼んでいるようです。真相は

わかりませんが、あまりメンバー間の雰囲気は良くない事は確かな

ようです。

広告

一方では事務所への不信感とも・・・。

ただ、解散が噂されている理由は1つではいようです。所属事務所

の対応に不満を持っているメンバーもいるとさえ、こちらも本当な

らかなり深刻な状態と言えるかもしれません。

「hydeとtetsuyaの2人が事務所と断絶状態のようだ

。事務所がメンバーにギャラを支払わなかったり、DVDの制作

をめぐるトラブルを起こしたりしているそうで、2人の事務所に

対する不信感はピークに達しているらしい」(中略)「実はマネ

ジメント形態が少々複雑なんです。ラルクはバンドとしては四半

世紀にわたって現事務所と契約しているが、hydeとtets

uyaの2人は現事務所の“ある問題”に嫌気が差しているようで、

それぞれ個人事務所を設立して活動している。4人の見解が合致

次第、年内にもバンドとして事務所から独立する見込み」

以上。東スポソース。

 

立場としては、ボーカルのhydeとベースのtetsuyaが独立派、ギタ

ー・Kenは残留派、yukihiroは中立派とされており、このあたりも

メンバー間で意思統一ができていないあたりが、やはり解散かと報

道されてしまう要因となっているようですが、ギャラの未払いはさ

すがにまずいと言えます。

広告

 - 芸能 ,