PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

巨人に新たな野球賭博!高木京介投手が関与。渡辺恒雄が辞任。

   

Pocket

巨人にまた新たな野球賭博の話が出ています。

2015年に福田聡志投手(32)、笠原将生投手(25)、松本竜也投手(22)

の3選手を巨人が解雇したのに続き、高木京介投手にも野球賭博の話

が週刊文春にて報道されています。八百長行為は確認されていません。

 

球団は8日付けで高木京介を謹慎処分とし、渡辺恒雄最高顧問、桃井恒和

球団会長、白石興二郎オーナーは、責任を取って辞任することを発表まし

た。

広告

高木京介にも野球賭博の話が。

週刊文春の記事では、巨人の高木京介にも野球賭博の噂があるとして、

巨人軍関係者が匿名を条件にこう証言したそうです。

 

「先週末から、高木京介投手(26)が携帯電話を没収され、球団か

ら聞き取り調査を受けています」

 

「高木は松本と同じく笠原を通じて常習賭博者B氏のルートで賭け

ていたそうです。笠原にどのチームに賭けるか伝え、金のやり取り

も笠原を通じてやっていた」(同前)

以上。週刊文春ソース。

 

なぜ、今になってこのような話が出てきたのかはわかりませんが、201

5年に発覚した際には巨人軍選手全員から聞き取り調査をしているはず

で、もし高木京介投手が本当に野球賭博をしていたのであれば、聞き取

り調査の時には本当の事を言わなかった事になります。

 

球団によると、2月29日に週刊文春の記者から高木投手の野球賭

博への関与を示唆する取材を受けて調査を開始。当初は「(元同僚に

)名前を貸していただけで、(元同僚が)自分の名前を使って野球賭

博をしていた」と否定していたが、8日朝になって賭博を認めたとい

う。

以上。朝日新聞ソース。

 

2015年11月の地点で日本野球機構側は、関係者からの十分な聴取による

協力が得られないとして全容解明は不透明する内容のコメントをしていま

したが、その不安が的中した形です。

 

当初の所巨人の広報は、調査中で、事実関係が確定できないとしていま

したが、巨人は高木が野球賭博に関与していたとしてNPBコミッショナー

に告発をしました。

 

高木京介が野球賭博を始めてから、認めるまでの流れ。

1、2014年4月上旬の試合前に笠原から野球賭博をもちかけられた。

 

2、賭け金は1試合に10万円~15万円。

 

3、5月上旬までの間、総額で50~60万円近く負けたため、野球を対象に

した賭けをするのはやめる。

 

4、2014年夏頃、高木が友人と、ある店に行った際に店には笠原と飲食店

経営者がいて、高木は飲食店経営者から、「いつでも(野球賭博)やり

たくなったら、笠原を通じて言ってこい」と誘われていた。

 

5、笠原からも2~3回、「もっとやりませんか」「一緒にやりましょう

よ」などと誘われたがすべて断る。

 

6、2015年10月5日に巨人野球賭博を公表した数日後に飲食店経営者か

ら高木に食事を賭けていたという話でまとめる。「高木君のところには、

調査がくることはほぼないから安心して」と言われた。

 

7、「名前を貸す」というのは飲食店経営者からのアドバイスだった。

 

8、「名前を貸す」ことの意味は笠原は賭けの上限を超えてお金のやり

とりをしていた事にして、超えた分を高木の名前でお金を借りた事にす

るという意味。

 

9、2016年2月のキャンプで笠原の週刊誌への暴露の可能性があり、高

木は飲食店経営者から「今のうちに携帯電話を変えておいた方がいい」と

アドバイスを受ける。

 

10、2016年2月9日に高木はスマートフォンを買い換えた際に笠原に電

話、「飲食店経営者には、もう連絡しないように言ってほしい」と伝える。

 

11、2016年2月29日に週刊文春が巨人に高木の野球賭博の件を取材する。

 

12、2016年3月1日に巨人は高木に事情を聴く。その際高木は飲食店経営者

とのやりとりの通り、「笠原に名前を貸していただけ」と虚偽の報告をする。

 

13、2016年3月7日も巨人は高木に事情を聴く。両親から「正直に話をした

方がいい」と説得される。その日の夜に飲食店経営者から電話があり口裏あ

わせを説得されるものの高木は拒否。

 

14、2016年3月9日、高木は球団のに、野球賭博をしていたことを認める。

広告

高木京介投手はどんな投手なのか?

高木京介は2011年のドラフト4位で同期ではドラフト1位の松本竜也元

投手がいます。左投げ左打ちの26歳で貴重な中継ぎと重宝され、今年も同

じく活躍が期待されている投手であります。

 

そして高木京介といえば、2015年5月14日の広島戦で117試合連続で負け

がないというプロ野球記録を作ったことで話題になりました。

 

くわしくは→こちらを参照してください

 

福田聡志、笠原将生、松本竜也の元3選手の無期失格処分の記事は→こちら

 

現地点で、無敗記録は139試合にまで伸びていますが、場合によっては記録

どころか野球人生に関わる問題となってきました。

広告

 - 事件, 野球