PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

巨人がサムエル・アダメスを獲得。マイナー・メジャーでの投手成績は?

      2016/04/23

Pocket

巨人がサムエル・アダメスの獲得に向けて調査をしている事を発表しました。

もし獲得となった場合は3軍からの育成契約が濃厚で、外国人選手をも育成と

いう方針でいくようです。

そして巨人は、すでに育成枠としてマヌエル・ソリマン投手の獲得が決定して

おり、サムエル・アダメス投手の獲得のより巨人の外国人投手は7人になりま

す。

広告

サムエル・アダメスはどんな投手か?

サムエル・アダメスは1994年9月27日生まれのドミニカ共和国出身で、

右投げ右打ちの選手です。

メジャー経験はなく、2014年と2015年の2年間カンザスシティ・ロイヤ

ルズのルーキー・リーグでプレイしています。

 

身長は195センチと大きく、ストレートは140キロ代ながら長身からのスリ

ークオーターという事もあり日本での期待も大きいです。

広告

マイナー時代の成績はどうだったのか?

年度レベルイニング防御率奪三振率与四球率
2014ロイヤルズ (R)2034.12.366.292.36
2015ロイヤルズ(R)1213.26.595.937.24
32484.486.114.80

サムエル・アダメスに関しては2年間の成績しかないのでこれだけでは評価のしよ

うもないのですが、評価をするならばルーキー時代の2年間で48イニングでの被

本塁打が0という点でしょうか?ポジションとしては主に中継ぎで先発での登板も

1試合あります。

 

48イニングという事は5試合以上ホームランを打たれていないわけで、こういう投

手がルーキーリーグにどれだけいるのかはわかりませんが、それでも0というのは

すごいです。

 

2年目の数字がよくないのは、イニングが少ない事が関係しているでしょうからもう

少し出番があれば相応の成績を残す事はできるのではないでしょうか?

広告

 - 野球 , , , , ,