PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

クリストファー・クリソストモ・メルセデスを巨人が獲得。マイナーでの投手成績は?

      2017/01/06


巨人が1月5日に、ドミニカ共和国出身のクリストファー・クリソスト

モ・メルセデス投手(22)と育成契約を結んだことを発表しました。

年俸は2万ドル(約230万円、金額は推定)としています。

 

先発とリリーフで計53試合に登板したクリストファー・クリソスト

モ・メルセデスは

「巨人軍の一員になれて、非常にうれしく思います。自分の能力を

証明し、支配下選手を目指します。チャンスを与えてくれたスカウ

トの皆さんの期待を裏切らないように一生懸命頑張ります」

以上。日刊スポーツソース。

 

と決意を語っています。

広告

クリストファー・クリソストモはどんな選手か?

クリストファー・クリソストモは1994年3月8日生まれでドミニカ・

ラ・ロマーナ出身。ドラフトにはかかっていません。

 

身長は188cmで体重が82kgの左投げ左打ちとなっています。

 

クリストファー・クリソストモのマイナー・メジャーリーグ時代の成績は?

マイナー成績

レベル試合イニング防御率奪三振率与四球率
Rk (3年)35410124 2/33.686.054.25
A- (1年)1820412.855.273.29
計4年53610165 2/33.485.864.01

広告

クリストファー・クリソストモは2012年に18歳でキャリアを開始し、

2015年はA-でプレーしていました。ルーキーリーグにいた期間が

4年と長く、当初は先発での起用が主でしたがその後は中継ぎへと

配置となりました。

 

特徴としては被安打が少なく奪三振率も低い事から、打たせて取る

ピッチングが特徴的かと思われますが、やや四球も多い方なのでま

ずはコントロールの改善が課題となるでしょう。あとコントロール

があまり良くないのが結果的に相手打者に的を絞らせないのか被本

塁打の割合が低く、これでコントロールがある程度まとまったとし

ても被安打の少なさを考えれば的を絞る事ができてもそうそう被本

塁打は増えるとは思えないのですが・・・。

広告

 - 野球 , , , , ,