PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

小室圭氏側と元婚約者が母親の借金問題を協議も水掛け論に終わる?

   

Pocket
LINEで送る

小室圭氏側と元婚約者が協議するという流れになっているのですが、こ

までのお互いの主張が正反対である以上うまくいくのでしょうか?

 

小室圭氏側と元婚約者と協議も・・・。

小室圭氏側から書留が届いたと元婚約者側が話しています。小室圭氏

の弁護士から書留の不在通知が届いたというもので。1月23日に受け

取ったものと見られています。この書留は金銭問題発覚後、小室圭氏

側からの初めてのアプローチであり、なんらかの協議が行われる可能

性もあるのではともされています。

広告

小室圭氏の代理人弁護士の話として、小室圭氏が発表した文書は眞子

さまもすでに把握されているというのです。ただ元婚約者側は

「小室さんから協議の話があれば、もちろん応じようとは思ってい

るけれど、言った言わないの平行線になりそうで不安を感じている」

以上。NNNソース。

 

と不安を感じているのですが、このあたりは弁護士視点でも指摘され

ていて

山田秀雄弁護士は「水掛け論になっている。借用書の存在はあるの

か小室さん側は贈与を受けた証拠はあるのか法律的に言うと非常に

難しいです。裁判をするのは非常によろしくないと思います。ちゃ

んとした専門家を入れて話し合い解決するのが、一番いい解決法だ

と思います」

以上。FNNソース。

 

というもので、この問題のネックとして借用書の有無というのがあり、

仮にないとすると返済にまで持っていける可能性は低いと見られてい

ます。

広告

厳しい見方をしてしまえば、男女の別れたの際に、これまで貢いだ分を

返せと要求するようなものという見方ができ、結局は法律視点ではただ

の贈与になってしまうので返還の義務は生じません。水掛け論といので

すが、仮に小室圭氏言う事が正しいのであれば、元婚約者は法的に通ら

ない請求をしているという事になります。

 

さらには

「借金は、貸す約束をし、実際にお金が動き、借り手に返済の意思

があったことを、貸した側が証明しなければならない。小室圭さん

の母、佳代さんと元婚約者の間には、借用書がないとされており、

金銭の貸借関係があったことを証明できない可能性がある。道義的

な問題は別にして、小室さん側に返済を法的に求めるのは難しいだ

ろう」

以上。日刊スポーツソース。

 

元婚約者側は法的な面においてどのような考えを持っているのか?そ

もそもこれまでいろいろな雑誌が借金と報じてきたものが果たして借

金だったのか?世間的には元婚約者側の主張を正しいと言う見方があ

るようですが、どうしても道義的な問題と法的な問題は分けて考えざ

るを得ないのですが、ただ単に借金の問題だったらそうあるべきでも

、皇室との関係が絡んでいるという所が一層問題をややこしくしてい

ます。

 

元婚約者側の求める借金返済というのがどこまで理があるのか、水掛

け論になる可能性もあるのでしょうが、眞子さまとの結婚いうゴール

に辿りつくには避けては通れない問題である事は確かです。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能