PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

小松大祐都議が木下富美子都議相手に警察に被害届か。都議会での行動で。

   

Pocket
LINEで送る

東京都議会での予算特別委員会でのある問題が警察沙汰となり、今後

被害届の提出という事態になる可能性が出てきました。

 

小松大祐都議が木下富美子都議に押し倒される?

自民党の小松大祐都議が都民ファーストの会の木下富美子都議み押し

倒されたとして警察の世話になるという事態になっていました。

広告

問題は3月14日の予算特別委員会で起きた事で、審議の進行に納得が

いかない自民党と共産党が退席した状態で委員会が開かれていて、そ

の際に質問を始めた都民ファーストの会の木下富美子都議が自民党の

小松大祐都議が押し倒したというものです。

 

この問題について都議会自民党の吉原修幹事長は

「わが会派の議員が都民ファーストの人に押し倒されたことは、ど

のように都民ファーストが考えている分からないが、しっかりと手

続きをしながら弁護士とも相談している」と述べました。 一方、

木下都議が所属する都民ファーストの会の伊藤悠都議は「行為につ

いてどういう表現なのかといえば『押しやった』ということ。押し

倒したわけでもなく、突き倒したわけでもない。どうしてもどいて

ほしいということを再三申し上げた末に押しやった」と反論しまし

た。

以上。TokyoMXソース。

 

と何やら言葉遊びの状況ともなっていますが、言えるのは接触行為

があった事は両者とも認めており、その解釈で対立しているという

構図となっています。

 

そして吉原修幹事長は、警察に被害届の提出も視野に入れている事も

を明らかにしており、都議会定例会は幕を閉じてもこの両者の問題は

尾を引くことになりそうです。

 

さらには都民ファーストの会が、予算特別委員会の議事進行の台本入り

のファイルを、自民党議員が委員長の手元から持ち去ったまま行方不明

にさせたとして調査をするよう求めていました。

 

予算特別委員会の進行をめぐるゴタゴタの中で

このおよそ3分後、こうしたゴタゴタの中で自民党の小松大祐都議

が、左手で委員長の台本が入ったファイルを抱えている様子が見え

ます。そしてそのまま、自分の席へ戻る途中、他の議員と何かやり

とりをしてファイルを置いたようにもみえます。その後、小松都議

が自分の席に着いた時には、ファイルは小松都議の手元からなくな

っているようにみえます。荒れた委員会はこの後、委員長の判断で

休憩を挟みました。そして再開の直前、東京都の職員から委員長に

台本が入ったファイルが渡され、委員会は再開されました。しかし

この「ファイル」は、小松都議が休憩前に持っていったファイルと

は異なるものでした。

以上。TokyoMXソース。

 

というものなのですが、小松大祐都議は議事を進めさない目的で台本を

持ち去ったとし事務方に戻っていると思っていたとしていますが、その

ファイルは戻っていないというのです。このような流れから都民ファー

ストの会のが調査の申し入れをしたという流れになっているのです。

 

混乱の中で紛失したという事なのか、それとも全く別の人物が持ち去っ

たのかはわかりませんが、資料の管理がドタバタによりできなくなって

しまっているというのは極めて深刻と言えます。

広告

小松大祐都議のプロフィール。

小松大祐都議は1977年7月世田谷区生まれで両親は鹿児島出身として

(父親が志布志市で母親が日置市)現在は千歳烏山在住となっていて、

国士舘大学体育学部を卒業後にリクルートに入社しています。

 

2011年より世田谷区議会議員を経て、2013年より現職。現在は2期目

で2017年の東京都議会選挙では世田谷区選挙区から立候補し25805票

で定数8の内7位で当選しています。自民党東京都支部連合会の青年部

長を務めています。

家族は妻と娘と息子がいます。

 

木下富美子都議のプロフィール。

木下富美子都議は

1966年10月13日生まれの愛知県名古屋市千種区出身で、向陽高校を

卒業しています。2016年の小池百合子知事が主催する「希望の塾」に

入塾し、2017年の東京都議会議員選挙で板橋区選挙区から出馬、392

30票で定数5で1位当選となっています。

 

現在は都民ファーストの会東京都議団の副幹事長就任で、娘を育てるシ

ングルマザーとして活動しています。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 政治