PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

小池百合子都知事が新党結成?東京都議会選挙で政策を問うか?

      2016/09/12

Pocket

東京都の小池百合子知事が新党結成に関して初めて言及し、将来

的な新党結成の可能性に含みを持たせました。しかし都議会選挙

まであと1年を切っています。

 

新党結成も視野に動き出したか?

東京都の小池百合子知事は10日に新党結成について、将来的に

ありえると発言しました。小池百合子知事は10日、都知事選で

自らを支援した人達と会合を持ったそうで、その中で「小池新党」

に関する話題がでたのかとするマスコミの質問には否定したものの、

「選択肢の一つではある。これから都政を前に進めていく上で判

断すべきことだと思う」と語った。

以上。産経新聞ソース。

 

として将来的な新党結成の可能性について初めて言及しました。現在

のところ東京都議会は自民党・公明党が与党で過半数以上を持ってお

り、このまま政策が前に進まない場合は新党結成の可能性が出てきます。

 

新グループ「小池知事とともに新しい都政を前進させる地方議員の会」を結成。

ところで、小池百合子知事を支援した、都議、区議、市議ら50~50

人が新たなグループを結成する事になりました。8月10日夜に西新宿

のホテルで初会合を開き、小池百合子知事も出席するとされています。

 

新グループの名称は「小池知事とともに新しい都政を前進させる地方

議員の会」となっており、都知事選で全面的に小池百合子知事を支え

た「かがやけTokyo」の3議員、両角穣・上田令子・おときた駿

が、自民党からは豊島、練馬両区議や、多摩地域の市議会議員が参加

する事になっています。

 

この会合は「小池新党」結成の足掛かりになるのでしょうか?来年は

都議選があるので、果たして余裕があるのかと言う問題があります。

 

例えば名古屋の地域政党「減税日本」の場合は、2010年4月26日に党

ができて1年後の2011年3月13日に名古屋市議会選挙がありこの時は4

1人中28人を当選させています。

 

2010年4月19日にできた「大阪維新の会」の場合は、2011年4月10日

の統一地方選挙で大阪府議会が単独過半数、大阪市議会で第1党となり

ました。ただ、大阪維新の会にいた議員は元々自民党にいた議員が多

く選挙地盤があったため勝ちやすい環境にあったと言えます。

 

これらを考えた場合、勝ち負け以前の問題として新党結成は時間との勝

負とも言えそうです。

広告

2017年にも行われる東京都議会選挙では千代田区に注目か?

東京都議会選挙は2017年の6月か7月に行われるとされ、新党結成

となれば小池新党VS都議会与党との対決となります。都議会のドン

とされる内田茂氏に関しては、

「もともと内田氏は来年の都議選には出馬せず、娘婿の区議会

議員に禅譲するといわれていました。とはいっても、本人が引

退するワケではなく、次の都連執行部にも影響力のある院政が

敷かれるでしょう。今月には本人の政治資金パーティーも開催

される予定で、“内田詣で”はなくなりません」(都政関係者)

以上。東スポソース。

 

内田茂氏は千代田区から選挙に出馬していて、娘婿は千代田区議会

議員の内田直之氏が地盤を引き継ぐ可能性があるようです。もし小

池新党ができれば千代田区に誰が出馬するのでしょうか?

広告

 - 政治 , , ,