PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

コブクロがライブツアー限定でEXILE商法?小渕健太郎が不倫。

      2016/10/24

Pocket

音楽業界内でのコブクロの評価が急落しているようです。コブクロの

音楽はラブソングが多くクリーンなイメージがあったとされるコブク

ロですが、評価を落とした理由とは・・・。  

コブクロがEXILE商法?

コブクロのCDの売り方がEXILE商法だとして波紋を呼んでいます。そ

れ以前からコブクロの評判はよくなかったようで、さらなる評価下落

の可能性が出てきています。

広告

近年のコブクロについて、

「CDの売り方も“EXILE商法”と言われるようになっています。こ

の『TIMELESSWORLD』にはアルバム+ライブCDの『特別限定

セット』という特別パッケージが存在し、先行予約の際に過去の

ライブDVDの音源をCD化した全11種類の中から好きなものを1つ

選べたのですが、全種類欲しくて複数買いを余儀なくされるファ

ンが続出。(以下略)

以上。デイリーニュースオンラインソース。

 

買う側の意識の問題もあるのでしょうが、これまでのEXILE商法が

批判されてきたのも事実で、それをわかっていながらEXILE商法に

走るのだとしたらやはり批判は免れないのかもしれません。音楽業

界の不況がコブクロにも波及したのでしょうが、さらには

(前略)ツアー限定の『-Deluxe Package-』は、実は新アルバ

ムと2005年の『NAMELESS WORLD』がセットになっていて、

すでに過去のアルバムを持ってる者には本来なら不要。そこに

写真撮影&握手会の抽選券を付けて釣ろうとしてるようにしか

見えない。こうした抱き合わせ商法は、EXILEやAKB48グルー

プが導入して爆発的な売上を記録しています。ただ、『コブク

ロがこういうことするんだ』と批判が噴出しています」

以上。デイリーニュースオンラインソース。

 

ファンにして見れば「コブクロはAKBやEXILEとは違う」との思いが

あったのでしょうが、裏切られたという事なのでしょう。商売を前面

に出したやり方がファンに見透かされ批判に繋がっているのでしょう

が、このあたりは複雑なファンの思いもあるでしょう。第三者にして

みれば「じゃあファンをやめれば?」と冷淡な反応しか返ってこない

でしょう。ファンにとっては悩ましい問題とも言えます。

広告

コブクロ・小渕健太郎の過去の不倫が。

さらにコブクロにとってよくないのは、小渕健太郎の過去の不倫が

暴露された事です。相手は2人で1人は地方に在住の30代前半のタレ

ントでもう1人は大阪・北新地の30代後半のホステスとされていま

す。タレントとは2004年にホステスとは2009年に出会っています。

 

「小渕の“余罪”はかなりあり、08年には都心にあるラウンジで次

々と美女に声をかけまくり、結局3人の女性を“お持ち帰り”したこ

とが報じられた。小渕は楽曲の作詞・作曲をほとんど担当してい

るので、金が有り余っており、女遊びで発散しているようだ」(レ

コード会社関係者)

以上。リアルライブソース。

 

コブクロファンの苦悩?は続きそうです。

広告

 - 芸能 , , ,