PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

神戸市長選2017の候補者と日程は?維新は光田あまね氏。

      2017/09/05

Pocket

10月8日に告示し10月22日投開票される神戸市長選挙に3人の人物が

立候補を予定しています。今後も新たな候補者が出てくることも予想

されます。

 

神戸市長選挙の立候補者。

神戸市長選で、日本維新の会の兵庫県組織「兵庫維新の会」は、神戸市

会維新議員団の光田あまね市議(40)を擁立する方向で検討に入ってい

ます。もし立候補をすれば維新では初めての神戸市長選となります。

広告

光田あまね市議は

光田 あまね(みつだ あまね)

神戸市会議員(中央区)

当選回数 1回

生年月日 昭和52年8月26日

甲南女子中学校卒業

甲南女子高等学校卒業

甲南女子大学文学部英文学科卒業

早稲田大学通信教育課程人間科学部在学中

㈱ホテルシステムズ

 日本エアシステム 国内線客室乗務員

 日本航空     国際線客室乗務員

 

資格:サービス接遇実務検定1級

    日本和装教育協会きもの講師準1級

    市民救命士(普通救命コース)

以上。光田あまね市議HPより。

日本維新の会兵庫市議団HPより

 

となっており以前は客室乗務員として活動されていました。本人は擁立の

報道にはコメントはしていないものの、9月上旬には正式に公認が決定す

る模様です。

 

その一方共産党兵庫県委員会などでつくる政治団体「市民にあたたかい

神戸をつくる会」は8月29日に臨時総会を開き兵庫県委員会の松田隆彦

委員長(58)を擁立することを決めています。

 

松田隆彦委員長は

日本共産党兵庫県委員会書記長

1958年12月17日生まれの58歳

大阪府立清水谷高等學校卒業

1979年神戸大学理学部学生自治会委員長

1982年神戸大学理学部卒

1986年日本民主青年同盟県副委員長・中央委員

1988年日本共産党兵庫県委員会勤務

1994年神戸東地区委員会常任委員

1996年神戸製鋼石炭火力発電所公害問題連絡会事務局員

1996年衆院選に兵庫1区立候補

2006年から県委員会書記長

となっていて、2009年には神戸市長選に立候補したものの落選しており、

今回は無所属での立候補となります。

 

両者の主張は光田あまね市議が公務員改革や規制緩和と地方分権、松

田隆彦委員長は三宮再開発や大阪湾岸道路(阪神高速湾岸線)西伸の

反対、医療や福祉の充実などとなっています。

広告

当然のことながら現職も立候補へ。

そして現在の神戸市長である久元喜造氏も立候補を表明しております。

2013年の神戸市長選挙では161889票で次点の樫野孝人候補に5675

票差で当選を果たしています。

 

久元喜造(ひさもときぞう)氏は1954年2月1日生まれの63歳で兵庫県

神戸市兵庫区出身。

1966年  神戸市立山田中学校入学

1969年  灘高等学校入学

1972年  東京大学文科一類入学

1976年  東京大学法学部卒業、自治省入省

2012年9月にに総務省を退官しています。

初の戦後生まれの神戸市長であり、また数少ない神戸市職員出身者以外の

神戸市長で、神戸市産のイチゴ品種「神戸ルージュ」の名付け親となりま

した。

 

神戸市長選挙は10月8日告示、22日投開票となっています。

広告

 - 政治 , , ,