PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

小林麻耶「バイキング」生放送中救急搬送。ブログで体調の記事はなく

      2016/09/12

Pocket

小林麻耶「バイキング」の生放送中に緊急搬送されていた事が

わかりました。深刻な状態ではないようですが救急搬送という

のは穏やかではない話ではあります。

 

フリーアナウンサーの小林麻耶が19日に救急搬送。

小林麻耶はバイキングで木曜日のレギュラーを2014年4月4日か

ら務めていて、2015年10月2日までは金曜レギュラーでしたが、

その後は2015年10月6日に火曜日に異動し、さらに2016年3月2

9日からは木曜日のレギュラーに異動していました。

フジテレビ系「バイキング」の生放送中に体調が悪くなり、

途中退出。その後、病院に搬送されていたことが分かった。

フジテレビによると、午後0時55分ごろに救急車で搬送

され、現在、診断中のため詳しい病状は分からないが、重

篤な状況ではなく、意識を失ったりもしていないという。

以上。東スポソース。

 

その日の番組の進行については

小林はオープニングから、番組MCを務める坂上忍の斜め後

ろに座り、いつものぶりっ子ぽい笑顔を浮かべていた。しか

し、膝の上に置いた手の指を強く握り合わせるなど、何かを

我慢している様子もあった。

以上。デイリースポーツソース。

 

おそらくは番組が始まる前からなんらかの異変があったのかもし

れません。フットボールアワーの後藤輝基から質問されたのです

が、小林麻耶は言葉を詰まらせていたようで坂上忍がに「いま、

振られること予想していなかったね。生放送だからね」と指摘さ

れていて、もしかしたらこのあたりでいろいろと限界があった可

能性が考えられます。

 

一応は「大事をとって」という事になっていて、現地点ではな

ぜ緊急搬送されたのかはわかりませんが、記事の限りでは体調

に緊急性はなさそうで、一安心と言うところかもしれませんが

たまたま体調がよくない日だったのかそれとも何かスケジュー

ルとして厳しいものがあったのか・・・心配されるところでは

あります。

広告

ハッピーターンへの愛を語っていた小林麻耶だが・・・・。

小林麻耶は5月15日のイベントで山梨県にいて、「LOVE in Ac

tion ご当地大作戦」という献血を推進する企画に参加していま

した。献血と言うまわりの人の健康の貢献をしていた小林麻耶

だったのですが・・・。

 

その際に大好物の「ハッピーターン」の差し入れがたくさんあ

ったとかで、小林麻耶は感激していたそうです。「食べるのた

のしみ、家にあるだけでたのしみ」としてハッピーターンへの

愛を語っていました。

 

そればかりか将来的にはハッピーターンのCMに出たいという

希望も持っていて

「宇宙一、ハッピーターンが好きな新潟生まれの小林麻耶。

CMに使わない理由が一つも見当たらないんだけどなあwww」

以上。本人のブログより。

 

として亀田製菓に猛アピールをしていました。

 

小林麻耶のブログの最後にはいつも

「今日もあなたにとって最高にハッピーな1日になりますように」

以上。本人のブログより。

 

としていて、まわりにハッピーを届けたいという気持ちが強い

小林麻耶でしたが・・・やはり本人には無理がたたったのでし

ょうか?

広告

 - 芸能