PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

小林麻央の病状は?乳がんを巡り医師が対立。海老蔵は子供を預け見舞い。

      2016/09/12

Pocket

乳がんの闘病中の小林麻央は乳房を切らないで治す治療を希望して

いるようなのですが、以前に治療を巡り病院内で病院と医師との間

で対立があったそうで・・・。

 

 小林麻央への治療方針を巡り病院内で対立か?

2014年10月に人間ドックで乳がんが発見された小林麻央は、現在に

至るまで闘病生活を続けているのですが、とある病院に入院していて

その病院では乳がん治療に特化した「ブレストセンター」なるもの

を設置して、乳腺外科から形成外科まで19もの科が連携する乳がん

治療のスペシャリストとされている病院です。

 

乳がんにおいてはまさに最先端とも言える病院だったのですが、ど

うも今はその病院を離れ別の病院で治療を受けているというのです。

 

それ以前はC病院という所で通院していたそうで、

「乳がん発覚当初、麻央さんは別のC病院に通院していたのですが

、彼女の治療方針を巡って院内で“内紛騒動”が起きたのです」

以上。NEWポストセブンソース。

 

有名人だから「内紛」なのか、それとも純粋な治療を議論した結果

の「内紛」なのかは不明ですが、内紛と言うのは当事者にとっては

かなり不安要素ではあります。

 

内紛の内容と言うのは乳房を残すかどうかで、小林麻央自身はでき

るだけ乳房を残したかったようなのですが、C病院の医師らは小林

麻央の病状を診察した際に、すぐに抗がん剤と外科手術を提案した

というのです。

「どちらを選ぶかは患部の場所やがんの進行具合で違いますが、

いずれにせよC病院の判断は“早く切るべき”というものでした。

しかし、中には麻央さんの考えに寄り添う医師もいた。“患者の

意向を優先させるべきではないか”と」

以上。NEWポストセブンソース。

 

医学の常識とされているのは乳がんが見つかった場合は、1番目は

外科手術が検討され、次の段階として放射線やホルモン療法という

順番になっています。手術の方法は患部のみを切り乳房を残す「部

分切除」と、乳房全体を切除する「全摘出」と2種類あります。小

林麻央の場合外科手術を勧められたという事ですが、結局小林麻央

はC病院を転院する事となりました。

 

さらに病院内対立でC病院を辞めた医師もいるという事で、

「麻央さんもまた、この一件の後、転院することになりました。

のちにC病院では、彼女側に立った医師の責任を問う事態にま

で発展したそうです。“本来、切るように患者を説得するべき

立場にもかかわらずそれを怠った”と」

以上。NEWポストセブンソース。

 

医者だから正しいのか、患者だから理解してほしいのか優先すべ

き順位はあるのかもしれませんが、結局負担がかかるのは患者本

人であることには違いありません。

 

市川海老蔵は子供との生活について、子供を小林麻央実家に預け

病院へ見舞いに行く大変な日々を送っています。

広告

8月中に復帰予定だった小林麻耶。

ところで姉の小林麻耶の方ですが、8月中に復帰が検討されていた

のですが小林麻耶の意向で延期となったようです。理由は小林麻耶

の体調ではなく妹の看病とされているのですが、

「どんな治療方針がとられているのか、具体的には分からないが、

麻耶が復帰を延期するということは、それだけ麻央の病状が思わ

しくないと受け取られても仕方がない」と芸能関係者。

以上。夕刊フジソース。

 

小林麻耶復帰は妹しだいという事になるのでしょうか?

広告

 - 芸能 , ,