PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

北川晋平氏が大阪12区に自民党で出馬。北川知克氏の甥で経歴は?

      2019/04/09

Pocket

大阪12区の補欠選挙に自民党は故・北川知克氏の甥である北川晋平氏を

擁立することを決めました。

 

北川知克氏のおいを擁立へ。

自民党大阪府連が北川知克氏死去に伴い2018年4月に行われる衆議院

大阪12区の補欠選挙に、北川氏のおいの北川晋平氏を擁立する方針を

決めています。北川法夫寝屋川市長の次男でもあります。

広告

北川晋平氏ですが1987年4月16日生まれで灘高等学校卒業後、中央大

学法学部法律学科に入学し、京都大学法科大学院を修了。大阪府寝屋

川市出身で31歳でイベント企画運営会社経営となっており、

京都大学法科大学院を修了し、現在は、イベント企画などの会社を

経営しています。会議のあと、自民党大阪府連の左藤章会長は、記

者団に対し、「地元の寝屋川に対する思いや、政治への情熱から、

北川氏の擁立を決めた」と述べ、4日、党本部に公認を申請する考

えを示しました。

以上。NHKソース。

 

昭和62年 4月16日 生まれ

平成12年 寝屋川市立 西小学校 卒業

15年 私立 灘中学校 卒業

18年 私立 灘高等学校 卒業

24年 中央大学 法学部 法律学科 卒業

27年 京都大学 法科大学院 卒業

30年 North Garden LLC設立 代表社員

会社については

会社名 合同会社ノースガーデンNorth Garden LLC

代表社員 丹羽良貴、北川(谷岡)晋平

と投稿者様からの御情報がございました。

 

2月3日には自民党大阪府連が、北川晋平氏の公認を党本部に申請する

ことを決めたとあり、わずか1日足らずの後任という事で、自民党大阪

府連としても時期が時期だけに早く公認候補を決めたいという思惑が

あったのでしょう。

 

一方の野党側ですが、日本維新の会の藤田文武氏と無所属の樽床伸二

氏が候補を予定しているものの、共産党の小池晃書記局長は

主要5野党の統一候補を擁立する意向を示した。無所属で立候補す

る樽床伸二元総務相に関しては「希望の党の立ち上げに当初から加

わった野党共闘分断の張本人」と評し、支援しない姿勢を強調した。

以上。産経新聞ソース。

 

としてこの分ですと、共産党は独自候補を出さないのでしょうが、樽

床伸二氏の支援もしないという事で、統一候補構想は難しいものと考

えられます。

広告

議員一家の北川家。

今回の北川晋平氏が立候補することとなったのですが、報道では北川知

克氏の甥と報道されているのですが、北川家は議員して活躍してきた経

緯があります。

 

祖父?に当たると思われる北川石松氏は寝屋川市議から大阪府議になり、

1976年の第34回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で旧大阪府第7区か

ら出馬初当選し、6期連続で当選を果たしたものの7期目となった1993

年の第40回衆議院議員総選挙では定数3の4位で落選となってしまいま

した。この時3位で初当選したのが樽床伸二氏です。1996年に今の小

選挙区である大阪12区から再度出馬したものの、この時も樽床伸二氏

に敗れています。

 

その後を引きついだのが北川知克氏で、2000年に行われた第42回衆

議院議員総選挙から2014年の第47回衆議院議員総選挙までの6回で、

樽床伸二氏との選挙での3勝3敗の5分でした。

 

そして今回は北川知克氏の甥が立候補という事で、樽床伸二氏は3世

代の北川家との対決という図式となります。

広告

 - 政治