PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

片岡鶴太郎がヨガ検定インストラクターに合格。効果やポーズを披露。

   

Pocket

片岡鶴太郎がヨガ検定に合格していたとしてテレビでそのヨガを披露

していました。自身を極限にまで鍛える姿には賞賛の声が上がってい

ます。

 

片岡鶴太郎がヨガを公開。

日本人でわずか26人しかいないとされる「インド政府公認プロフェッ

ショナルヨガ検定インストラクター」の全4段階中の難関のレベル1に

合格していたという片岡鶴太郎ですが、「スッキリ!!」ではそのヨ

ガをしている姿を公開しました。

広告

午前2時から行うヨガでは内臓を自力で動かす運動や、首だけでの

逆立などを披露。ボクサーパンツ姿でヨガに励む片岡にネット上で

は「ちゃんと努力していけば、ちゃんと出来るようになんだな」「

あんなに自分の身体をヨガでコントロールできる人、鶴太郎さんだ

けじゃない?」と感嘆の声。「仙人みたい」「見入った」「凄すぎ

る ストイックっていう言葉では片付けたくない」と驚く視聴者も

多かった。

以上。スポニチソース。

 

以前よりいろいろなものにチャレンジしている片岡鶴太郎ですが、今

回のヨガに関してはさらにまわりを驚かせる結果となったようです。

しかもヨガによっておならを自在に操ることもできるようで、

更には「ガス抜きします。俗に言うおならですね」とお腹をマッサ

ージしながらブーッ。番組スタッフが「それも自在に?」と質問す

ると「出来ます」と即答し、おならをも操れることを明かした。(

中略)2時間かけてフルーツや根菜などを中心にした朝食を摂る。

鶴太郎の食事は朝の1食のみだといい「夜は内臓を休ませる。それ

が一番の疲労回復になる」と夕食を食べない理由を説明していた。

以上。デイリースポーツソース。

 

1日1食という人はヨガをしていない人でも実践している人がいますが、

1食というのもヨガとの関連があるのでしょうか?

広告

ヨガ検定とはどのようなものか?

プロフェッショナルヨガ検定なんですが、インド政府が2015年に設立

した資格認定システムで、そもそもヨガとは、「結びつく」「一体化」

を意味を持つサンスクリット語“Yuj”という語に由来しています。

 

片岡鶴太郎が受けたヨガ検定レベル1ですが、他に4つの段階があり

レベル1:ヨガインストラクター

レベル2:ヨガティーチャー

レベル3:ヨガマスター

レベル4:ヨガアチャリヤ

 

に分類されています。現在のところインドではレベル1とレベル2

の試験が受ける事ができるようで、3と4に関してはインド政府が

準備中だとしています。

 

実は東京でもレベル1の試験を受ける事ができ、試験内容は筆記と実

技が行われる事となっています。筆記試験は出題数が60問で試験時

間は90分となっています。実技試験は出題数は特に決まっておらず

試験時間は1時間前後となっています。主題内容は座位の前屈ポー

ズ、コブラのポーズ、バッタのポーズなどが出題されています。

 

実技・筆記共に70%以上で合格とされています。

 

以外と言えばいがいなのですが、インド政府がこのような検定を

設けたのが2015年とつい最近だったという事でしょうか?この

資格が今後ヨガの世界にどのような影響を与えるのでしょうか?

広告

 - 芸能 ,