PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

狩野英孝、川本真琴、加藤紗里の二又報道も関心は薄い?

      2016/09/12

Pocket

2016年1月25日に川本真琴のツイッターに端を発した今回の

狩野英孝による二又疑惑ですが、今回の騒動は意外というか、

SMAPや清原やベッキーの件もあってほとんど芸能界や世間的

には関心はほとんどないようで・・。

 

3人の三角関係の関心の低さ。

今回の狩野英孝、川本真琴、加藤紗里の3人の三角関係ですが、

松本人志はどうもの3人について「コント」扱いされているよう

です。

「ワイドナショー」(フジテレビ系列)にて、松本が「場外コン

トみたいなもの」としてまるでネタを見ているようなコメント

をした上で、

「三角関係というよりキングギドラみたいなもの。自分の分

身と遊んでいるようなもの」

以上。オリコンソース。

と、3つの頭部を持つ怪獣を持ち出し半ばあきれた様子で笑いにして

いました。

同じく共演してたバカリズムは

「(狩野は)よくこういうことを起こしては事務所に怒られてへこ

んでいるんで、気になって電話してみたら、本人は『お騒がせして

すみませんでした』って言うんだけど、騒いでないし、各所でいろ

いろ言われているが皆さんニヤニヤしている」

以上。オリコンソース。

とベッキー問題や、清原逮捕などでインパクトは薄いのでしょうが、狩

野英孝、川本真琴、加藤紗里の3人に対する人気のなさと関心の薄さが

感じられる実情を語っていました。

 

他の芸能人の反応も

ピース・綾部祐二は「真実は知らないけど、うらやましいですね。ポン

コツの中ではモテる」

木下優樹菜は「会ったことないけど、モテるんでしょうね」

久本雅美は「そんなことより、自分のことでいっぱいいっぱい」

とまあ、会話の盛り上がりの余地がなさそうなコメントばかりでした。

 

加藤紗里にはニューハーフ疑惑が?

で、今回話題にあがった加藤紗里ですが、元レースクイーンで今はタレ

ントという位置づけですが、その容姿に多くの指摘がされています。

まわりからは、容姿について「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、「

東急ハンズで売ってそう」「ハロウィンではお面がいらない顔」などど

散々な評価をされていました。

加藤紗里はブログで自身の顔を「パーティグッズではい」と否定していま

したが、一度ためしに今年のハロウィンで、渋谷に出向きそのままの顔で

一度歩いてみて検証する番組が出てくるかもしれません。

 

さらに加藤紗里は顔が細いせいか「ニューハーフ」と間違われる事も多く、

「自分のことなのに、、、え?もしかしたら私…整形!?ニューハーフ

なんかな!?と正直なりそうでしたが? いや…なってましたが…耐え

てます笑」

と公式ブログで言及するハメになる始末です。

今回の3角関係の問題で、加藤紗里にとっては顔という関係ないところで

話題になってしまったのでした。

広告

川本真琴は自他ともに認める変人?

川本真琴は以前「私よく変わった人って言われるんです」と発言して、

自身が変人だという事を自覚しているかのようなコメントをしていま

した。

川本真琴はツイッターで、

隠していたわけではないけど、半年まえから彼氏がいます

と突然始めるあたりがなかなかの変わりっぷりであるのですが、

狩野英孝との交際期間昨年の夏の間のわずか1ヶ月間という事

もあり、一時期川本真琴にはストーカー説も流れていました。

 

加藤はスポーツ報知のインタビューに、狩野から「川本がストー

カーのような状態にある」と聞かされていると主張した。

以上。スポーツ報知ソース。

との加藤紗里の発言の報道もありましたので、「川本真琴なら!?」と

言う風に感じた方もいるかもしれません。

いろいろ個性的な曲を出してきた川本真琴だけに一般的な感覚

とは違うものを多々持ち合わせているのでしょうが・・・。

 

狩野英孝は三角関係を否定するも・・。

結局のところ狩野英孝は三角関係を否定しますが、全体的には煮え切らない

対応に終始しました。

川本真琴の「私の彼氏を取らないで」から始まったこの騒動は当初相手が、

ゲスの極み乙女の川谷絵音だとの噂が流れていましたが、その後相手が狩野

英孝という事がわかり三角関係に発展したのですが・・・。

狩野英孝本人はテレビ番組で三角関係を否定も、本命が加藤紗里なのかとい

う問いには「それはまた、お伝えします」と態度を保留。

さらに、報道陣の同じ問いには「え~っと、え~っと、それはまた、お伝え

します」とこれまた煮え切らない回答。

この一連の対応に加藤紗里はブログで「はっきりせいよ!」と不満を表明し

ていました。

もうこれ以上の進展はないのかもしれません・・・。

広告

 - 芸能