PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

上倉崇敬が8年前京都1億円強盗で逮捕。二之湯智・佐藤ゆかり氏元秘書

   

Pocket

元国会議員の元秘書が現役の秘書時代に犯罪をしていたとして、逮捕

されました。それも1億円もの強盗事件となっています。

 

2010年京都の事件で元国会議員秘書逮捕

京都市左京区で2010年に不動産会社社長宅に押し入り、現金約1億円

を奪うなどした疑いが強まり、強盗致傷の疑いで、元国会議員秘書上

倉崇敬と西谷真弓が逮捕される事態となりました。

広告

上倉崇敬被告は京都での事件当時は二之湯智議員の秘書を務めており、

さらに2016年5月には島根県内の100歳の高齢者宅に押し入りけがを

負わせるなどし現在は収監中の身であります。

捜査関係者の説明では、10年9月、左京区の不動産会社社長宅に

何者かが押し入り、屋内にいた家人の両手首を縛ってけがをさせ、

屋内に保管されていた現金約1億円を奪う強盗致傷事件が発生した。

社長宅のインターホンの内蔵カメラに、犯人とみられる男が宅配業

者を装い、屋内に侵入しようとする姿が記録されていた。府警はこ

の画像を公開して情報提供を呼びかけるなどしたが、捜査は難航し、

未解決となっていた。

以上。京都新聞ソース。

 

島根の事件については2016年5月13日午後1時半頃出雲市姫原2丁目

の男性宅に、宅配便を装い押し入り液体を目に吹きかけ、男性を殴打

した上で部屋を物色した容疑で6月20日、島根県出雲署に強盗致傷と

住居侵入で逮捕されました。金銭を盗らなかったのですが、その原因

としてセコムに通報された事により慌てて逃走したとしています。

 

2016年5月以前も上倉崇敬は2016年4月に同じ男性宅侵入し、倉庫を

バールでこじ開けようとした窃盗未遂の罪や、3月には鳥取県米子市内

で軽乗用車のナンバープレートを盗んだ窃盗の罪いより追起訴されれ

ていて、余罪もありました。

 

そして今回京都での1億円の強盗事件での強盗致傷の容疑により当時の

現役秘書が逮捕という事で、かなり衝撃的であります。

広告

佐藤ゆかり議員の秘書も務めていた。

今回逮捕されるであろう上倉崇敬被告は2014年には佐藤ゆかり議員

の秘書も務めていました。

 

上倉容疑者は平成26年11月頃から佐藤議員の公設第2秘書を約1

年間務め、この間、同議員が自民党枚方支部に告発されている政

治献金問題にも関与、佐藤議員の指示を受け秘書の立場で告発対

象になっている政治献金返却などに駆けずり回り、その間に佐藤

議員の事務所を辞め、以来およそ1年間過ぎた現在まで知人らと

連絡が取れない状態が続いていた。

以上。河北新聞ソース。

 

となっています。議員2人の秘書をしていた流れとして

「大学卒業後、京都選出の自民党の二之湯智参院議員(71)の秘

書を務めていました。その後、自民党大物議員の事務所を経て、1

年ほど前までは佐藤ゆかり衆院議員(54)の秘書を務めていた。

佐藤氏が参院から衆院の大阪選挙区に鞍替えした際も関西圏で顔が

広い上倉氏は重宝され、本人も国会議員秘書と大物然で振る舞って

いた」

以上。東スポソース。

 

となっています。1年程前というのは2016年時の話で、上倉崇敬被告

の弟は現役の地方議員を務めているとしています。国会議員の2人の

心境から言えば災難な話なのですが、国会議員の秘書をするほどの人

がお金に困っていたとは言えなぜ現役の秘書時代に1億円もの強盗事

件を起こしてしまったのか?

 

ただ2016年の事件以前より金回りが良かったことから地元では不審

に感じている声はあったようです。「どこにカネがあるんだ?」「国

会議員の秘書はそんなに儲かるの?」などの声があったとしています。

広告

 - 事件, 政治