PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

角田信朗が松本人志との不仲をブログでさらに言及。

   

Pocket

角田信朗が突如松本人志との確執を語っているのですが、さらにブロ

グでこの件について語っており、何やら問題が複雑化しそうな流れで

す。

 

再び角田信朗がブログで言及。

角田信朗が1月16日のブログでダウンタウン・松本人志との確執を語っ

た角田信朗ですが、さらに1月17日にも確執について言及しています。

広告

ある事件が理由でダウンタウンの番組に呼ばれなくなったとして

当時K-1は ジャッジやレフェリングに様々な問題提起が為され 

物議を醸していた時期でした ミスジャッジの存在や それこそ

 武田幸三引退試合の ボクのレフェリング然り 世界に広がる

競技を統括する最高責任者のボクが 果たしてそんな状況下で 

バラエティー番組に出て ≪叩いて被ってジャンケンポン≫のレフ

ェリーを務める事が格闘技ファンから許容されるだろうか…そん

なジレンマがありました

以上。角田信朗公式ブログより。

 

とした上で2009年当時ダウンタウンが企画した「芸人対抗・叩いて被

ってジャンケンポン選手権」のレフェリーを断ったというのですが、そ

の1年後に「ダウンタウンDX」から出演依頼があり、企画を断った件を

詫びようとしたら急遽収録が突然中止となったのでした。

 

「村司マネージャーから帰ってきた答えは 松本さんが台本を見て 

角田の名前を見つけた途端に 収録は中止や!! ということにな

った…というものでしたショック!要するにあの時、ボクがオファ

ーを断ったことに 未だご立腹だ、というのです」

以上。角田信朗公式ブログより。

 

としてレフェリーのオファーを断ったことが松本人志の逆鱗に触れ、番

組の収録中止となったというのです。そして角田信朗でさらにこの件に

言及し

松本の誤解を解こうとして、直接本人にではなく松本の“側近的”なベ

テラン芸人に相談した自分の行動について「取れた行動は他にもたく

さんあったかも知れません」(中略)この芸人には、相談した数日後

にはケータイ番号もメールアドレスも変えられ、連絡が取れない状態

になってしまったという。

以上。日刊スポーツソース。

 

と当初松本人志と直接話し合おうとしなかった事が後の結果となった

事を後悔しているようでした。

広告

松本人志はこの件に言及するのか?

今回このような暴露か告白かはわかりませんが、松本人志はどう出るの

でしょうか?「ワイドナショー」言及するのかどうかが注目されている

ようですが、おそらくは・・・しないのかなという印象です。

 

ただ別の話では角田信朗は格闘技関係者からの評判はよくないようで、

弟子の武蔵は12年近く確執があり、佐竹雅昭からも暴露本で角田の“銭

ゲバ”ぶりを暴露しており、『彼のことを好きな後輩は1人もいない』『

テレビのイメージと違って人情家でもなんでもない』と酷評されていま

す。

 

これらの性格が松本との確執にどう影響したのかはわかりませんが、今

回のブログにもネット上では角田信朗の性格の面倒くささを指摘する声

があり、この問題は尾を引くかもしれません。

広告

 - 芸能 , ,