PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

改名手続きを行ったKABA.ちゃん。苗字や改名手続きの方法は?

   

Pocket

KABA.ちゃんが戸籍上の性別と名前を変更した事により、さらに

女性に近づいたことをテレビで報告しました。本人はまだ完璧とはい

かないようですが、かなり満足しているようです。

 

KABA.ちゃんがついに性別変更。

KABA.ちゃん(47)が9月25日放送のテレビ番組で8月に

戸籍上の性別を男性から女性に変えた事を明かしました。それに

併せて名前も本名を「椛島永次(かばしま・えいじ)」から「椛

島一華(いちか)」に変更したことも発表しています。

広告

7年前の失恋を機に性別を変えたいとの思いが募り2016年3月には

性別適合手術を受けるために、タイに行っています。前の名前とな

った「椛島永次(かばしま・えいじ)」ですが、

「親から名前をもらったわけじゃないらしくて。私が生まれた時、

お父さんが当時働いていた会社の社長さんなのか同僚さんなのか

付けてくれた名前らしくて。他人に(名前を)付けられたんです」

と苦笑い。両親に新しい名前を付けてほしいとお願いした。

以上。スポニチソース。

 

新たに女性としての名前をご両親にお願いしたのですか・・・、お

そらく今だったらご両親も理解されているのでしょうがそこに至る

までいろいろな葛藤はあったのでしょう。それらを乗り越えた上で

ご両親は「娘」に新たな名前をつけようとしているのでしょうね。

「一から出直す」「ひと花咲かす」という意味を込め、悩み抜い

た末に両親が新しい名前「一華」を授けた。KABA.ちゃんは

「かわいい」「いっちゃん」「ありがとうございます」「すごい

気に入った」と大喜びし、笑みを浮かべた。

以上。スポニチソース。

 

この新たな名前を授けた事で一からのスタートをKABA.ちゃんとご

両親は願っているのでしょう。

広告

改名をする事はどこまで可能なのか?

KABA.ちゃんは性別と名前の変更を申し立てた結果、1ヶ月後に

認められたという事なのですが、改名をするにはどうしたらいいので

しょうか?

 

まず改名するにあたって改名する条件としては、

永年通称名として使用した場合。

書きづらく読みづらい場合(奇名、珍名を含む)

女性でありながら男性と間違われたり、又はその逆の場合。

神官や出家して僧侶になった場合

結婚などで家族に同姓同名になった場合。

伝統芸能や商売上で襲名した場合。

精神的苦痛を伴う場合 (最近はこのケースも多い)

以上。堺虹元の姓名判ソース。

 

などが挙げられます。改名するには正当な事由により、その上で戸

籍の名を変更する場合は、家庭裁判所の許可が必要です。正当な理

由とは社会生活において支障を来す場合としていて、個人的趣味や

信仰上の理由では受け付けてもらえないケースが多いようです。そ

うなると上のようなケースが参考になるかもしれません。

 

名を変更する場合。

そして申し立てる際にはご自身が住んでいる管轄の家庭裁判所に申

し立てる必要があり、収入印紙800円分の費用と連絡用の郵便切手

が必要となります。

 

そして書類には

1、申立書

moushitate-1 moushitate-2裁判所資料より。

15歳以上は上記のように記載する事になります。

2、申立添付書類

その1、申立人の戸籍謄本(全部事項証明書)

その2、名の変更の理由を証する資料。通称名を長い年月において使用し

てきたことが理由の場合、申立時ではなく、事情を尋ねする日とかで、

その資料の提示の指示がある可能性があります。

そして家庭裁判所の許可を得た後は、住んでいる地域の各市区町村役場

に届出をしなければいけませんので、本籍地又は住所地の役場の方に名

の変更の届出をする事になります。

苗字を変更する場合。

ちなみに苗字を変更する場合は

280614ujinohennkou-1

280614ujinohennkou-2裁判所資料より。

こちらになります。氏の変更申し立てについては、「やむを得ない事情」

による場合に家庭裁判所の許可が必要になります。必要書類は

1、申立書(上記のもの)

2、申立添付書類

その1、申立人の戸籍謄本(全部事項証明書)

その2、氏の変更の理由を証名するための資料

その3、同じ戸籍内にある15歳以上の者の同意書

が必要となります。申し立てる場所はご自身が住んでいる管轄の家庭

裁判所となり、費用は名の変更と同じく収入印紙800円分の費用と連

絡用の郵便切手が必要となります。

変更が認められた場合は、住んでいる地域の各市区町村役場に届出をし

なければいけません。届け出の際に審判書謄本と確定証明書が必要にな

りますので、審判をした家庭裁判所に確定証明書の交付の申請をする事

になります。確定証明書は家庭裁判所に申請用紙があるので必要事項を

記入の上で150円分の収入印紙と郵送を希望する場合は返信用の切手を

添えて、審判をした家庭裁判所に申請する事となります。

その後に申立人の本籍地又は住所地の役場に氏の変更をする手続きをします。

こう見ると氏の変更の方がややこしそうです。どちらにしても最寄りの家庭

裁判所に聞いた方がいいでしょう。

広告

 - 便利, 芸能 , ,