PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

ジャッキー・チェンが亡くなったというデマが。過去には志村けんも。

      2016/09/12

Pocket

2016年3月2日の米大手メディアのニュースサイトがジャッキー・チェ

ンが亡くなったと報道されすぐさまジャッキー・チェンのスタッフが

この報道を否定しました。

オーストラリアにあるクイーンズランドで自動車事故で亡くなったと

していて、ネット上では「『最も多く訃報が流れた俳優』でギネスに申

請すればいい」という指摘がなされています。

 

過去に何度かあったジャッキー・チェンの逝去報道。

ジャッキー・チェンの逝去の報道に関しては、これまで何度か報道され

てきました。

 

2011年9月にはジャッキー・チェンが心臓発作で逝去したというニュー

スが「Yahoo!オーストラリア」で流れていたと・・・。

ところがよくURLを見てみると、Yahoo!オーストラリアによく似た偽サ

イトで、他にも偽CNNのサイトなどで伝わった嘘のニュースで、当初こ

のニュースが世界中に伝わった際にはかなりパニックになったようでし

た。

 

2013年には、香港などを中心としたメディアからビル高層階から落下し

た、と報道されておりすぐさま本人が否定する事となりました。

その際にジャッキー・チェンは「偽りの報道は自制してほしい」とマス

コミに自制を要求しています。

 

2015年5月15日には、2011年の時と同じく心臓病で逝去したとの報道

がかけ廻りました。

「CNM infomativo」とかいう怪しいニュースサイトが伝えたもので、

当時停職処分中だった米NBCニュースのキャスターの画像を出し、ジャ

ッキー・チェン逝去のニュースを伝えた事を報じた上に、妻であるジョ

アン・リンも認めるコメントを出したとまでするある意味徹底した内容

でした。

 

そして今回の報道となったのですが、なぜジャッキー・チェンに集中す

るのかはわかりませんが、もしかしたら話題とかにならない時期が長く

なると「亡くなった」とネタにしたり思われたりするケースがあるので

はないでしょうか?

 

ジャッキー・チェンほどの俳優が話題にならない時期が長いとは思いま

せんが、芸能人だとテレビに出ない時期が長いと「亡くなった」と勘違

いされるケースが以前はあったようです。

 

ただ、今はネット上ですぐに調べられるので「逝去説」は無くなりつつ

ありますが・・・。

広告

過去には志村けんが「亡くなった」と騒ぎに。

芸能人が「亡くなった」と急に噂になるケースが昔はよくあったのですが、

やはり有名なのが志村けんの一件だと思います。

当時私も大スポ(東スポ)で記事を見たのが最初で、「いくら大スポでも

これは本当やろ」と信じ切っていました。人が亡くなるとかの記事はいく

ら東スポでも誤報ではすまされない問題であります。

 

結局のところ誤報で情報の出処も不明だったのですが、高木ブーの話として

「この時期に『しむらけん』という人が北関東地方で亡くなり、それが

志村と混同されたからだ」

以上。wikiソース。

 

としていて、北関東地方には志村姓が多くその関連もあり同姓同名の?志村

けんの逝去説が流れたのではという話もあります。

 

他にも

「群馬県の赤城国際カントリークラブで急性心筋梗塞を起こし急死した」

「尾瀬を観光中に尾瀬沼に落ちて溺死した」「煙草の吸い過ぎが原因の肺

ガンで、宇都宮のがんセンター(栃木県立がんセンター)で死んだ」

以上。wikiソース。

 

などと具体性がありながらも、中には不自然な内容もありました。

 

今はネット上で近くにいる人から、すぐに情報を聞き出せる時代とは言え現

代でも誤報の類はあり、誤報と真相との狭間で情報が錯そうする事が多々あ

ったりします。

広告

 - 芸能 ,