PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

伊東勤氏が中日ヘッドコーチ候補に。西武・ロッテ時代を含め初コーチか。

   

Pocket

当初中日監督候補として名前が挙がっていた伊東勤氏ですが、今度は

中日ヘッドコーチとして名前が挙がる事になりました。実現性はある

のでしょうか?

 

伊東勤氏が中日ヘッドに?

これまで中日監督の候補として挙がっていた伊東勤氏でしたが、結果

として中日監督には与田剛氏が監督になりました。その一方で伊東勤

氏に中日ヘッドコーチかという話が出て来ているというのです。

広告

中日は人事としてOBの中村武志氏やドラフト同期だった井上一樹氏

の招聘を目指していますが、中村武志氏に関しては、伊東勤氏のロ

ッテ監督時代にバッテリーコーチを務めた関係があるのですが・・・。

 

ただ伊東氏の手腕を評価する球団は少なくなく、現在も監督候補で

あり、2017年オフからは、侍ジャパン強化委員会、編成担当の強

化副本部長を務めている。そのため、中日のヘッドコーチのオファ

ーを受けるか、どうかという問題は残っているが、前述したように

交渉のパイプは太い。

以上。THEPAGEソース。

 

「前述したように交渉のパイプは太い。」の意味ですが、伊東勤氏

と中日との繋がりでいえば森繁和氏との関係や、与田剛氏でいえば

2009年のWBCで一緒に戦ったこともあり、中日との縁がないわけ

ではないのですが、ただ中日本社との関係に関しては繋がりがない

ので、問題は仮に伊東勤氏を招へいするのではあれば森繁和氏や

与田剛氏らが中日本社を説得できるかがカギとなるでしょう。

 

それでも伊東勤氏に中日のヘッドコーチを引き受けるだけのメリット

があるかどうかは不明です。伊東勤氏は監督としての実績があり、い

まさらヘッドコーチをするだけの意義があるかどうかは何ともいえま

せん。

広告

わざわざ名古屋に来てまで中日のヘッドコーチをするのであれば、よ

ほどの条件がなければ難しいかもしれません。その条件が次期監督の

確約ではないかと思うのですが、それでも引き受けるかどうかはわか

りません。

 

ただ中日の機関紙ともいえる中日スポーツは

与田新監督が組閣に向けて動きだしました。ヘッド格に西武、ロッ

テで監督を務め、日本一の経験もある伊東勤さん、バッテリー部門

にドラゴンズOBの中村武志さんが浮上しました。ともに指導経験

が豊富。実現すれば、心強い存在になりそうです。

以上。中日スポーツソース。

 

と掲載しており、中日自身が伊東勤氏のヘッドコーチ招へいを示唆

している事から、単なる憶測というわけでもないのでしょう。

 

それでも「実現すれば」との注釈つきですから、交渉の段階までは辿

り着いているのでしょうが、話はそれほど深くはしていない可能性が

あります。伊東勤氏の評価は球界ではかなり高く、これまで中日以外

でもオファーはあったのでしょうが、中日はそれらを上回る程の魅力

的な内容を出せるのでしょうか?

広告

 - 野球