PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

伊東美咲は現在旦那の会社が苦境でピンチ?ドラマのオファーも無く。

      2016/12/14

Pocket

これまで優雅な生活を送っていたとされる伊東美咲ですが、ここに来て

夫の会社の経営状態が良くないという事でやや苦境に立たされているよ

うです。

 

伊東美咲の夫の会社がピンチか?

2009年に結婚しその後2人の子供を出産し、2014年に芸能活動を再開し

たもののその後はこれといった仕事が無いのが現状です。

広告

 元々優雅な生活を送っていたので、別に芸能界に戻る必要があったの

かどうかですが現状について

「もともとは女優業がメーンだったが、特に演技力があるわけではなく、

事務所のプッシュで仕事が入っていたクチ。そのため、結婚後は特に需

要もなく、活動再開後も女優のオファーがない状態。しかし、夫の会社

が今後も傾けば優雅な生活にも影響は出るはずです」(芸能ライター)

以上。日刊ゲンダイソース。

 

伊東美咲の夫は、「京楽産業」というパチンコの大手機種メーカーの社長な

のですが、2016年6月期の年間売り上げは339億円で営業利益はマイナス24

2億円という巨額の赤字となっていて、パチンコ産業全体が斜陽化する中でそ

の影響をもろにかぶっている状況です。

「利益剰余金を切り崩してしのいでいる状況です。あまりのダウンぶり

に『そろそろヤバイのでは』と業界内でささやかれ始めている。最近、

ホールで人気を集める機種を発売できていないのが理由です」(パチン

コ業界関係者)

以上。日刊ゲンダイソース。

広告

新作がヒットせず成功体験を引きずる京楽産業。

ヤバイと言う話まで出ているのですが、京楽産業に関してはこれまで「

必殺仕事人」「ウルトラセブン」「銭形平次」などでヒット作を飛ばし

ており、かなり勢いのあるメーカーだったようですが、今回の新作「パ

チスロテラフォーマーズ」を出したもののヒットにはつながらなかった

ようです。

「全盛期を引きずっているのか、同じ台しか出さなくなり新たなヒッ

ト作が生まれない中、ついにその影響が数字に表れてしまったという

印象です。開発力が乏しいという根本的な要因に、昨今のパチンコ業

界の逆風が重なったということでしょう。AKB48とのコラボなど世間

的に目を引く企画も多かったので、悪目立ちしている部分もあると思

います。(以下略)

以上。ギャンブルジャーナルソース。

 

それにしてもマイナス242億円というには衝撃的で、よほどの新作を出さ

ないと苦しいのでしょう。そんな事もあり伊東美咲も芸能界に復帰した可

能性もあるのですが、復帰時期が2014年と2016年6月の242億円赤字の

時期とは重ならないものの、これまでの仕事があまりない状況から、唐突

に仕事が増えるような状況になりだすと芸能界と夫の会社との関係に繋が

りがあるのではとの見方もされそうです。

広告

 - 芸能 , ,