PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

日本維新の会支持に陰り?衆議院選挙比例詳細と大阪都構想に影響は?

   

Pocket

今回の衆議院選挙で日本維新の会派かなりの苦戦を強いられてしまい、

議席を減らす事となったのですが、ここで懸念されるのが大阪都構想

への影響です。

 

日本維新の会が議席減。

日本維新の会は選挙区で3つの議席と比例で8つの計11議席となり、公示

前の14議席から3つ議席を減らす事となりました。大阪でも小選挙区での

議席が3つに対し8人(4人が比例復活当選)が落選する結果となり地元大

阪での維新の勢いにも陰りが出てきています。比例近畿でも当選者が5人

に留まり前回の8人から数を減らしています。と言っても前回の選挙は維

新の党として戦っているので単純な比較でできません。

広告

日本維新の会が選挙で敗北したとなると、いずれ行われるであろう大阪都

構想の住民投票にどのような影響が出てくるのかという事になります。松

井一郎代表は都構想には影響はないとしていますが、果たして本当に影響

がないと言い切れるのでしょうか?

 

日本維新の会は希望の党と棲み分けをしたのですが、

候補者すみ分けで希望が候補者を擁立しなかった府内の選挙区でも、維

新は3勝12敗と大きく負け越した。維新関係者からは「選挙区で希望

との連携効果がなかったうえに、比例では票を食われてしまった」と恨

み節が漏れた。

以上。産経新聞ソース。

 

連携効果といっても大阪で擁立した日本維新の会の候補に希望の党が推薦

したわけではなく、単に候補者を立てないという話をしただけなので、連

携が機能する要素はあまりなかったと思えるのですが、ただ松井一郎代表

はこれまで小池百合子氏を批判していたのに、連携により批判を控え同じ

選挙カーの檀上に立ち小池百合子氏と演説していた事に関しては、有権者

がやや混乱した可能性もありこのあたりはもう少し丁寧な説明が必要だっ

たかもしれません。

広告

今回の前回の維新の比例票割合の差は?

ここで今回の衆議院選挙と2014年の衆議院選挙の比例獲得割合の差を見て

いきます。2017年の票総数は3,480,696票で2014年は3,532,741票になっ

ています。

 

 20172014 
選挙区維新維新
大阪市 都島区 30.17%36.07%-5.89%
大阪市 福島区 30.14%35.66%-5.51%
大阪市 此花区 25.77%30.48%-4.71%
大阪市 西区 31.91%39.14%-7.23%
大阪市 港区 28.88%33.57%-4.69%
大阪市 大正区 24.61%29.56%-4.94%
大阪市 天王寺区 28.27%34.56%-6.29%
大阪市 浪速区 29.04%35.16%-6.12%
大阪市 西淀川区 24.75%29.22%-4.47%
大阪市 東淀川区 25.96%32.28%-6.32%
大阪市 東成区 29.59%34.62%-5.03%
大阪市 生野区 27.43%32.47%-5.04%
大阪市 旭区 25.39%29.87%-4.48%
大阪市 城東区 30.08%34.32%-4.24%
大阪市 阿倍野区 27.87%34.05%-6.19%
大阪市 住吉区 25.64%31.34%-5.69%
大阪市 東住吉区 27.97%33.03%-5.07%
大阪市 西成区 25.21%30.21%-5.00%
大阪市 淀川区 27.45%33.92%-6.47%
大阪市 鶴見区 28.00%32.44%-4.44%
大阪市 住之江区 27.66%33.19%-5.53%
大阪市 平野区 26.11%29.86%-3.75%
大阪市 北区 31.28%38.29%-7.01%
大阪市 中央区 29.14%36.20%-7.06%
大阪市 27.80%33.16%-5.36%
堺市 堺区 23.23%27.32%-4.09%
堺市 中区 27.13%32.13%-5.00%
堺市 東区 24.08%29.40%-5.32%
堺市 西区 28.24%33.24%-5.00%
堺市 南区 29.01%33.87%-4.86%
堺市 北区 22.66%28.84%-6.18%
堺市 美原区 28.85%34.08%-5.23%
堺市 25.88%30.98%-5.09%
岸和田市 27.45%34.14%-6.69%
豊中市 25.80%33.19%-7.39%
池田市 23.94%30.59%-6.65%
吹田市 25.56%32.43%-6.87%
泉大津市 31.86%37.58%-5.72%
高槻市 23.64%30.61%-6.97%
貝塚市 31.25%34.62%-3.38%
守口市 25.96%32.19%-6.23%
枚方市 26.39%30.89%-4.51%
茨木市 25.77%33.28%-7.51%
八尾市 28.37%32.66%-4.29%
泉佐野市 28.58%32.83%-4.25%
富田林市 26.23%32.24%-6.01%
寝屋川市 24.83%30.28%-5.45%
河内長野市 27.05%34.54%-7.49%
松原市 28.55%33.98%-5.44%
大東市 25.94%30.65%-4.72%
和泉市 28.15%34.46%-6.32%
箕面市 27.38%34.60%-7.21%
柏原市 28.01%34.05%-6.04%
羽曳野市 26.75%32.19%-5.44%
門真市 26.03%30.44%-4.41%
摂津市 26.19%32.52%-6.34%
高石市 31.44%38.24%-6.81%
藤井寺市 26.47%31.58%-5.11%
東大阪市 28.05%30.60%-2.54%
泉南市 28.06%31.87%-3.81%
四條畷市 26.35%31.46%-5.11%
交野市 24.27%28.44%-4.16%
大阪狭山市 27.58%33.78%-6.20%
阪南市 27.42%33.86%-6.44%
島本町 21.21%28.49%-7.28%
豊能町 26.74%33.31%-6.57%
能勢町 21.27%23.37%-2.10%
豊能郡 25.03%30.24%-5.20%
忠岡町 29.93%34.56%-4.63%
熊取町 28.28%32.13%-3.85%
田尻町 26.50%31.77%-5.28%
岬町 28.94%32.28%-3.35%
泉南郡 28.23%32.13%-3.90%
太子町 27.26%32.05%-4.79%
河南町 24.83%30.68%-5.85%
千早赤阪村 26.59%29.78%-3.19%
南河内郡 26.06%31.02%-4.96%
政令市計 27.35%32.61%-5.26%
その他市計 26.58%32.27%-5.70%
町村計 26.05%31.10%-5.04%
府計 26.86%32.37%-5.51%

大阪府HPより。

 

前回の選挙と比べ全体的に5%減の得票率となっており、どこかの市町村

に偏った減り方をしているわけではないようです。大阪都構想は大阪市を

対象に住民投票が行われますが、大阪市全体でも5.36%減、維新の候補が

敗れた堺市でも5%減という事を考えると大阪市の方が比例票割合が減って

いるというのはかなり危機的に見た方がいいかもしれません。

 

自民党は2014年の府全体の比例票は875,897票で、今回2017年は943,71

1票と票を67814票を増やしていて、これは維新が2014年に1,143,606票

を獲得し、2017年に934,972票を獲得したのを差し引くと208,634票も減

らしたのとは対照的です。一方立憲民主党は486,253票・希望の党は208,

550票となっていますが、維新の減らした208,634票と希望の党が獲得した

票が208,550票とかなり近い数字になっていますので、維新の低迷は自民党

の票が増えた事以外に希望の党の存在がなんらかのヒントにもなっているの

かもしれません。

 

この選挙結果を今後の大阪都構想にどう活かすのかが注目されます。

広告

 - 政治, 関西政治 , ,