PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

広末涼子,元旦那との結婚や妊娠は確信犯。自殺未遂に永井大が関係?

      2016/12/08

Pocket

広末涼子の雑誌でのインタビューが反響を呼んでいるようです。 確信的な結

婚や、自殺未遂?騒動までをファッション誌「FRaU」 7月号にて語っていま

す。  

 

広末涼子、過去の自殺未遂?まで追い込まれた事を語る。

現在35歳の広末涼子ですが、これまでの人生を振り返りかえり 人生の中で最

悪だったのは20代の後半だったとしています。

《20代後半に、人生の中で最悪なことが訪れて――》 《もうしんどすぎて、

これ以上頑張れないなって――。いつ も気づいたら高い所にいって、誰か

背中を押してくれないか な――っていう感じだった》

以上。NEWポストセブンソース。  

 

この自殺未遂の衝動とも取れる行動にはいったい何があったの でしょうか?

「当時、彼女は永井大さん(38才)と交際していて、広末さ んの子供も彼

になつき、“再婚直前”とも報じられていました。 ただ一方で永井さんは別

の女優と、二股をかけている報道も ありました。そのことが関係してたん

でしょうか…」(芸能 関係者)

以上。NEWポストセブンソース。  

 

当時は大きく取り上げられたわけではなかった2人の交際報道ですが、果たして

二股が広末涼子を自殺未遂の衝動に駆りたてられ ほどのものだったのでしょう

か?もちろん二股そのものはショ ッキングな話ではありますが、何やらピンと

来ない話でもあります。   前夫との出来ちゃった結婚は「確信犯」だとして、

そうしないと 壊れていた・・・・として自殺未遂の事も含めてファッション誌

「FRaU」7月号にて記載されていますが彼女の半生が気になる所 です。

広告

清純派女優としての苦悩があったか?

広末涼子は20代前半の頃に「『いい子だ』って言われるのがイヤでイヤで」と

いう話をしているのですが、この「いい子」という 清純派女優のイメージが広

末涼子を苦しめていたのかもしれません。   年を重ねたり芸能界にいる時期が

長かったりすると、どこかで清純 派を捨てなければいけない時が来るのですが、

広末涼子の場合は清純派を求められすぎてしまった結果芸能界にいる事自体に

嫌気がさ してしまったのではないか・・・。   広末涼子は“優等生イメージ”に

苦しんだ結果「仕事を辞めたくて仕 方なかった」と語っており、本人が清純派

のイメージに苦しんだという意識はなくとも、まわりからの目線はかなりのプ

レッシャーに なっていたかもしれません。   広末涼子はできちゃった結婚につ

いて、

「あの時点でフェードアウトしないと壊れていたと思うし、 女優業は続けて

いられなかったと思う」「私の人生におい て、すごく大切」

以上。モデルプレスソース。  

としており、相当な覚悟を決めての行為だった事が窺えます。結果清純派から

は脱却したものの、現在は育児放棄という記事が書 かれたりしていて、ある

種の清純派離脱からの後遺症に苦しんでい ますが、本人はこの報道に余裕の

構えを見せています。

広告

 - 芸能 , , ,