PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

樋田淳也懸賞金に暴力団が動く?目撃談なく実家も寄らず。

   

Pocket

樋田淳也容疑者の包囲網がうまくいかない中、民間会社が懸賞金を出し

た結果、思わぬところから動きが出てきています。

 

樋田淳也捕獲に暴力団も動き出したか?

いまだに逃走を続けている樋田淳也容疑者ですが、どうやら暴力団を

も動かす事態となっているかもしれないとしています。なぜ暴力団が

動こうとしているのでしょうか?

広告

理由は大阪市生野区の建設会社が出した懸賞金にあります。樋田淳也

容疑者に関して脱走犯確保につながる有力情報に300万円という懸賞

金が暴力団の間で注目されているというのです。

 

犯人の手配書なるものがLINEを介してすぐに拡散されたとしています。

組員の話として

「組員のLINEへの依存度はかなり高い。組内の通達事項は全部LIN

Eで、なんて組織もあるくらいだ。もちろん、身内だけで情報を回

しているわけじゃない。対立する組織同士でも、意外と末端の構成

員たちはLINEで連絡を取り合っているくらいだからね」

以上。アサヒ芸能ソース。

 

SNSを駆使しているというのでしょう。今回の樋田淳也容疑者の情報に

関しても敵対する組員同士で連絡を取り合っているのでしょうか?暴力

団が情報を得る手段としては、裏カジノや風俗店から得るのではとして

いますが、信ぴょう性はともかく彼らの情報源は侮れないものがあるか

もしれません。警察も口にはださなくても彼らに期待している面もある

でしょう。

 

ただ彼らの情報源で逮捕できたとしても、建設会社が出した懸賞金が彼

らの手に渡る事は法的な問題が生じないのかどうかが気になる所ですが・・。

広告

大阪府警がSNS活用とはしているものの・・・。

暴力団がSNSを活用し樋田淳也容疑者を確保しようとしている話がある

中で、大阪府警もSNSを活用し樋田淳也容疑者を逮捕しようとしている

ようですが・・・。

 

大阪府警は樋田淳也容疑者の顔写真や動画、似顔絵をインスタグラムや

ツイッターなどで拡散し情報を集めてはいるようですが、あまり成果が

でてはいないようです。さらに9月11日午前時からは専用の無料回線を

開設するとしており、電話代の負担をかけないようするのが目的として

います。

 

以前に樋田淳也容疑者は

「樋田は刑務所で一緒だったときに『刑事ドラマみたいにカーチェイ

スで逃げ切ったら格好いいだろうな』『職務質問ってこうすれば逃げ

切れる』とか嬉しそうに話してた。(以下略)

以上。dot.ソース。

 

現実に逃げる結果となったのですが、カーチェイスではないものの、逃

げるリアルさを今も楽しいでいるのでしょうか?仮に楽しいでいるのだ

とすればかなり精神的に余裕があるのかもしれませんが、ここ最近は容

疑者を見かけるニュースも出てこないので、当然ですが楽な逃走ではな

いはずです。

広告

 - 事件