PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

熱中症の原因・症状・対策対処方は?英語では?水分補給・体温の注意点も。

   

Pocket

熱中症が問題視されるようになって随分と時間が経つのですが、認知を

されるようになっても夏になるとどうしても熱中症になってしまう人が

出てきてしまうものです。私生活で気を付ける点はどこにあるのでしょ

うか?熱中症を英語ではHeat Disorder、heat exhaustion、heat strok

e、insolationなどがあります。

 

熱中症になりやすい人とは?

熱中症は男女年代関係なく、全員が注意をする必要があるのですが、それ

でも熱中症になりやすい層が存在するのも確かです。男性でいえば0~4歳、

15~19歳、55~59歳、80歳前後に熱中症にかかりやすく、女性では0~4

歳、80~84歳に熱中症発症にかかりやすいとされています。

広告

男女別で見た場合は10代~60代は男性が熱中症で死去する割合が高く、

男性の場合学生時代にスポーツをする際の運動負担が高く、大人になっ

てからは仕事に対する身体の負担がある為としています。

 

2017年度の都道府県別の搬送件数でいえば、一番多かったのが大阪府で

3690人、次いで愛知県が2886人、東京都が2885人、兵庫県が2567人、

埼玉県が2558人、福岡県が2115人、神奈川県が2022人となっており、

以降は2000人未満となっています。

 

救急搬送に関しては高齢者(満65歳以上)が最も多く25,930人(48.9%)、

次いで成人(満18歳以上満65歳未満)18,879人(35.6%)、少年(満7

歳以上満18歳未満)7,685人(14.5%)、乳幼児(生後 28日以上満7歳

未満)482人(0.9%)の順になっています。

 

熱中症の際の体温は上昇しないケースもあるようですが、場合によっては

40度を超える事もあります。

広告

では世代別の熱中症対策は?

いまさらながらですが、熱中症対策でも世代別の対応が必要となってきま

すがどのような対策が必要なのでしょうか?

 

子どもの場合はお年寄りの1人暮らしにも共通する点があるのですが、子供

の場合は大抵コミュニケーションを取るのが難しく、熱中症と言う言葉その

ものを知らない子供も多いので、体の異変があっても自分伝えられないケー

スが多いのです。そうなると重要な事は普段から親が子供の様子を常に見守

り、おかしな点があれば子供に聞いてみる事も大切な点であります。

 

若者や中年の人たちの場合は、体を動かしているときになる「労作時熱中

症」と、高齢者が暑い環境にいることでおきる「非労作時熱中症」に大別

されます。労作時熱中症は通常ほとんど運動をしていないのにかかわらず、

休日になると炎天下中でスポーツ等をする事により引き起こされるとされ、

男性に多いとされています。熱中症が起こりやすい時間帯は、正午ごろと

午後3時前後の二つのピークがあるので、これらの時間帯を避けた方がい

いでしょう。

 

高齢者の場合熱中症の多くが「非労作時熱中症」になりやすく、非労作時

熱中症とは「運動や仕事など」がなくても日常生活の中で徐々に進行する

熱中症です。1人暮らしのお年寄りになりやすい傾向があり、高血圧、糖

尿病、認知症などの持病がある場合は他の熱中症と比べ重い症状になりや

すくなっています。お年寄りは以外にエアコンを設置していても使用しな

いケースがあるようで、このようなお年寄りに熱中症の症状が出やすいと

しています。

 

熱中症対策としては、

涼しい服装をする

炎天下での行動をなるべく避ける

慣れない運動などを控える

体調に合わせ休憩する頻度を増やす

こまめに水分を補給する

あまり夜ふかしはせず寝る事で疲労回復に努める

飲酒は疲労や脱水の原因となるの控えめにする

体調を整える、体調の悪いときには無理をしない

 

以上となるのですが、さすがにすべてを守るというのは現実的ではない

ので、半分ぐらい実行できればベストなのではないでしょうか?それで

も体調がおかしいという場合は医療機関に頼った方がいいです。熱中症

に関しては体力あるなし関係なく引き起こしてしまうと、厄介な事にな

ってしまいます。

 

水分補給に関してですが、場合によっては熱中症対策に逆効果となって

しまう場合もあります。その理由として高温もしくは多湿の環境で長時

間労働やスポーツなどで大量の汗をかいた際に、体内の水分と共に塩分

やミネラルも奪われるのですが、そのような体調下で水分補給のみを行

った場合、体内の塩分やミネラルの割合が低くなってしまい、かえって

いろいろな熱中症の症状が出てしまうので逆効果となってしまうケース

があります。

 

水分補給のみならず塩分を取る事が重要でスポーツドリンクだと水分と

塩分を両方摂取できるので有効であります。1リットルの水に対して1~

2グラムの食塩を加えるのが目安となっています。

広告

 - 便利