PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

羽田美智子と元旦那・広部俊明の離婚がなぜ今頃発覚?天然美人が惜しい?

   

Pocket

2017年に離婚していた羽田美智子と広部俊明についてですが、周囲から

はなぜいままで離婚がわからなかったのかと不思議な声がでているそう

です。

 

羽田美智子と広部俊明の離婚がばれなかった理由。

2017年の春にすでに離婚が成立していたという羽田美智子と広部俊明です

が、それにしても1年もの間離婚が発覚しなかったのはなぜなのでしょうか

?羽田美智子と広部俊明は2001年に知り合い2009年から交際し、羽田美智

子が42歳だった2011年に結婚しています。

広告

近年は広部俊明が沖縄で暮らしていたという事もあり、実質的に別居状態だ

ったというのですが、この別居に関しては夫婦仲が悪化したための別居では

なく仕事によるものだとしています。

 

その上で

「結婚後も拠点は羽田が東京、広部氏が沖縄で遠距離だった。だから別

居状態が続いても誰も不審に思わなかった」(関係者)

(中略) 当の本人も16年のイベントで「あんまり会っていない。変

な家族ですみません。ケンカする暇もない」と不思議な夫婦関係を明か

していた。 離婚の原因について、はやりの“ゲス不倫”やケンカ別れと

いった不穏な情報は現時点で聞こえてこない。「長い間、特異でかつ中

途半端な関係だった。羽田は9月の誕生日で50歳になる。節目を迎え

る前にケジメをつけたかったのではないか」

以上。東スポソース。

 

結局はすれ違いという事が離婚の原因としているのですが、東京と沖縄

と離れていればマスコミも怪しいとかで追って取材しようという気力も

予算もなかったのかもしれません。ノーマークだったのでしょうがそう

考えると他の芸能人夫婦でもすでに離婚している人がいるのかもしれま

せんが・・・。

広告

同居したようが結婚生活が長続きした気も・・・。

結婚当初から別居状態だったという羽田美智子と広部俊明ですが、結果

論とはいえ同居していた方が今も結婚生活が続いていたような気がしま

す。といっても別居理由がお互いの仕事関係ではどうしようもなかった

のでしょうが・・・。

 

というのも羽田美智子の天然さがおもしろそうだったからです。京都が

好きだという羽田美智子はインタビュアーから「ちなみに、月に何回ぐ

らい行かれますか?」の質問に「月にはまだ行ったことはないです」と

答えたり、アラブの国で女性がスカートを履くと「鞭打ちの刑になる」

という話を「首のむち打ち」と勘違して、マネージャーに「(その刑っ

て)急ブレーキかけるのかな?フリーフォールに乗せるのかな?」と話

したり、他にNHK朝のドラマ「花子とアン」を「花子と」と「赤毛の」

が一緒になってしまったようで「鼻毛のアン」と言ってしまったりと天

然な所が多かったようです。

 

まあ、これが夫婦円満と直接は関係ないのでしょうが、こういう人と

ずっと一緒にいたら夫婦生活も楽しかったのかも思わなくもないです。

広告

 - 芸能 , ,