PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

橋本健元神戸市議が地検に出頭。今井絵理子議員も近々辞任か?

   

Pocket

元神戸市議の橋本健氏が政務活動費の不正受給を認め、神戸地検に自ら

出頭しました。これでこの問題は新たな展開を迎える事となります。

 

橋本健元市議が政務活動費の不正受給を認める。

橋本健元市議が自民党の聞き取り調査で政務活動費の不正受給を認めたそ

うです。そして約715万円の返還を申し出、6日午後に神戸地検に出頭し

ています。

広告

2010年~2014年度までに計8回、印刷費計約715万円分を発注したとして

政活費を受け取っていました。さらに194万円分の領収書を発行させながら

政務活動費では認められない名刺などを印刷させていたとしています。

 

神戸市議会は今後百条委員会の設置も含め対応策を検討している他に、「市

民オンブズマン兵庫」7日にも橋本健氏詐欺罪で神戸地検に刑事告発すると

しており、神戸市議会も同様に刑事告発の準備を進めています。

 

橋本健氏の神戸地検に出頭の意図ですが、神戸地検はこれから本格的な捜査

に入るとしていて神戸地検には先に不正受給の内容を説明する事により起訴

を免れそして約715万円も返金したうえで、なんと罪を軽減しようとしてい

るのでしょう。

 

どういう捜査の流れになるのかはわかりませんし、過去の不正受給の例を参

考にするしかないのでしょうが、こういう橋本健氏のやり方は本人が思いつ

いたとは思えずおそらくは誰かが知恵を貸したのだと考えられます。

 

聞き取り調査に関して

4日に橋本氏から聞き取りを行った。安達団長は「やせているように思っ

た。憔悴しているのかなと」と当時の様子を明かした。「橋本氏の感情が

高ぶる場面はあった」としたが、詳細については「どんな場面だったかは

覚えていません」と述べ、「涙までは流さなかったかな」と野々村竜太郎

元兵庫県議のような号泣はしなかったことを話した。

以上。デイリースポーツソース。

 

どこまで真相を話したかは何とも言えませんが、不正受給をほぼ認めている

上に約194万円の架空発注疑惑で業者の主張に対して「争わない」としてい

るので、ある程度は正直に話したのでしょう。

広告

今井絵理子氏も辞職へ?

そんな中今井絵理子氏も8月に知り合いの議員十数名にビール券を贈っていた

として公職選挙法の可能性が指摘されているのですが、その今井絵理子氏が辞

職したいと漏らしているとしています。

「今井議員は小さいころからスーパーアイドルとして活躍していたことも

あり、これまで褒められてチヤホヤされることはあっても、怒られた経験

がない。しかも、メディアにこれだけ叩かれたことも初体験。覇気がなく

なり、周囲に『もう議員なんてイヤだ』と泣きを入れているようです」

以上。日刊サイゾーソース。

 

本当かどうかは何とも言えませんが、今井絵理子氏なら『もう議員なんてイヤ

だ』の言い回しをしそうかなという感じはしますね。麻生派に所属していると

いう今井絵理子氏ですが、いろいろな疑惑に関して一切説明をしないという姿

勢は自民党内でもかばう人間はいないようで、早く辞職してほしいというのが

自民党としての本音である事は間違いありません。そうなるとあとは麻生氏の

決断次第とも言えるのですが・・・。

広告

 - 政治, 芸能 , ,