PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

長谷川豊氏のブログでニュースリアル、クギズケ降板。フジテレビに次ぐ。

      2016/10/03

Pocket

9月19日のブログで大きく物議となった長谷川豊氏ですが、今回の事態を

受けてテレビ大阪は長谷川豊氏が出演している番組テレビ大阪の番組『ニ

ュースリアルFRIDAY』と読売テレビ『上沼・高田のクギズケ!」を降板

しました。もしかしたら他の番組にも影響があるかもしれません。

 

長谷川豊氏がテレビ大阪の番組を降板に。

9月19日に長谷川豊氏が公開した人工透析患者を巡るブログで、「自業自

得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのま

ま殺せ!」とのタイトルや内容などで各方面から批判が出ていたのですが、

テレビ大阪の番組『ニュースリアルFRIDAY』を降板させられる事になり

ました。

広告

長谷川氏や記事そのものには謝罪していないものの、一部内容の無断引用

に対する謝罪や過激なタイトルの変更(「医者の言うことを何年も無視し

続けて自業自得で人工透析になった患者の費用まで全額国負担でなければ

いけないのか?今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」に変更)などを

行ったものの、非難が収まる事はありませんでした。テレビ大阪では

テレビ大阪は「9月19日付の公式ブログ『本気論 本音論』で発信した内

容に、行き過ぎた表現があり、多くの人に著しく不快感を与えたものと

考えます」との見解を提示。「その後、タイトルなどを修正したとは言

え、なによりも言葉を大切にしなければならない報道番組のキャスター

としては、不適切な発信と言わざるを得ません」

以上。マイナビニュースソース。

 

としてテレビ大阪は長谷川氏降板の決定を下しました。『ニュースリアルF

RIDAY』は9+月23日の放送が最後の出演とり30日分の放送は、同局のアナ

ウンサーが出演する事になっています。

 

今回の降板について長谷川氏は、

僕は絶対に「透析患者」を「中傷」なんてしていないのに…。

(中略)

僕は今でも間違った内容を書いたつもりはないです。

でも、こうなるんだなぁ…。

久しぶりにとても悲しい思いを味わっています。

でも、イヤな思いをさせた人もきっと多くいたはず。

そこはちゃんと反省しなきゃ!

以上。長谷川豊、夢の日を越えていこう!より。

 

として複雑な心境を綴っています。

 

広告

長谷川氏が理事を務める一般社団法人「医信」が謝罪。

今回問題となった人工透析患者に関するブログで、長谷川氏が理事を務める

「医信」が長谷川氏の見解を「公式見解ではない」とした上で、「多くの方

々に不快な思いや誤解を招く」表現として謝罪を表明しました。

(1) 該当記事の表現は、過激かつ扇情的であり、多くの方々に不快な思いや

誤解を招く表現であったことを認め、当社団理事一同、深くお詫び申し上げ

ます。
(2) 人工透析のみならず、現代の日本では個々の患者-医師関係から成り立つ

ミクロな医療経済の積み重ねが、日本全体でのマクロな医療経済の圧迫につ

ながっている現状があることは、事実です。

以上。一般社団法人 医信より。

 

として謝罪する一方で、医療経済の圧迫につながっている現状を踏まえ今の日本

の現状も明かしました。とは言っても当初は「予想通り炎上中 笑」と見解を書

いていたので、どこまでが本心かはわかりませんが。

 

長谷川氏の問題点は

「炎上を狙ったもの」である事

「他者のブログの無断引用」である事

「数字に根拠」がない事

などが挙げられます。自堕落な生活により人工透析をしている人がいるかいない

かとなれば100か0かで言えばいるはずですが、誰がそうなのかと言う話になれば

遺伝的な要素や他の体質などが複雑に絡み合い結論づける事は極めて困難な話です。

医療費の圧迫自体が問題なのは間違いありませんが、それをあいまいな形での「自

堕落な人工透析患者」と断定したのはやはりブログの扱いも含めた問題と併せてや

りすぎだったとしか思えません。

広告

 - 芸能 , ,